« カミナリさま | トップページ | 娘の歌 »

2012.09.08

おかず達

今日は次男が、学校の長期宿泊から帰って来ました。
グルメの次男、食事に閉口して帰宅。
「あんたなぁ。そんなん当たり前やで!一泊25000円の高級旅館違うのやから、文句言わんとき!」
常日頃から、大した物ではなくても、ジャンクな物を口にしていない分、こういう時に困ります。

でも何故か、せっかく田舎の宿泊施設に泊まってるのに、何処でも冷凍コロッケとか出てきます。

ご飯と具沢山の味噌汁でいいのに…
と、思うのは私だけでしょうか…

ともあれ、お腹空かせて帰ってるので、即食事。

1347109836870.jpg
丁子麩のからし和え。


1347109839030.jpg
手羽元と、レンコン、ゴボウ、畑のゴーヤの煮物。
トロッと玉子を添えました。


1347109840868.jpg
珍しく笹カレイの生を見つけたのでムニエルに。
笹カレイを焼く時は頭、ヒレをハサミで切り落としてから焼くと焼きやすいし、食べやすいです。


1347109843009.jpg
自家製ハクサイ漬物。
発酵がドンピシャで最高に美味しい(^O^)/

あと、ご飯と湯葉のお吸物。

私だけこれ。

1347109844622.jpg
安いのに美味しかった♫

|

« カミナリさま | トップページ | 娘の歌 »

家族のこと」カテゴリの記事

野菜・食材・ごはんのこと」カテゴリの記事

コメント

そんなの私だってしょっちゅうですよ。
今まで何度子供の寝顔に謝ったことか。。。(涙)
それでも「ゴメンネ。」という気持ちを言葉に出してぎゅっと抱きしめれば、要らないことは忘れるという神様がくれた特技でうまくいきますよね。
お母さんは神様ではないですもん。
失敗ばっかりでもなぜか脳天気で必要なことも忘れる位がいいんですよ(アルツハイマーと言われていますが・・・)

朝ごはん頑張ってくださいね。
お残しされても怒らないように!!(笑)

投稿: おおはら | 2012.09.11 01:53

心を込めたお母さんの夕餉で、直ぐにお腹の虫(死語ですか?)もおさまった事でしょう!
どれも本当に美味しそうで早速次回のお献立の参考にしております。


あ~...今日は睡眠不足のためか自分のイライラした感情を、全然関係のないところで子どもに向けてしまいまして。
酷い言葉で、多分に心を傷つけてしまった事を深く反省し落ち込んでいたところでした。
『覆水盆にかえらず』という言葉が頭をぐるぐると巡ります。

千鶴先生のように、どんな事もユーモアのある視点で接する事のできる懐の深いお母さんでいたいのですが。

せめて心をこめて朝ごはんを作って、笑顔でおはようを言ってあげる事にします!
子ども達よ~母のように寝たら忘れちゃう人に育っておくれ~。

以上、全然関係のない心情を吐露しまして失礼いたしました。

投稿: 淡雪 | 2012.09.11 01:23

え~~!!
恥ずかしい。
そんなことないですよ。
家で食べる分だし雑に焼いていたのに。。。
嬉しいです♡

投稿: おおはら | 2012.09.10 23:12

丁子麩はいつぞや先生がテレビでお使いでしたので、以来使う機会を待っておりました。
レシピはそのうち、放送で公開してください。それにしても、ムニエルの焼き上がりのきれいこと!いくら専門家でも、家族人数分、こんなにきれいに、先生は素晴らしいお母さんです。今さら、口幅ったいこと申しました。素直な、心の拍手聞えてますか?

投稿: 茶碗のかけら | 2012.09.10 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1321363/47003250

この記事へのトラックバック一覧です: おかず達:

« カミナリさま | トップページ | 娘の歌 »