« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011.08.31

水やり

朝から畑の水やり。
台風来てるらしいけど、雨はすぐにはふらなさそうなので、念のため。
可愛いこいつも雨まち中?

1314754691047.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.30

最後のトマト

あれから毎日トマト三昧。

トマトソースにして保存とか、冷凍とかあるのですが、私はやっぱりその時に採れたままを食べたいので、朝からトマトジュース。昼はトマト炒め。(長男が苦手なのでお昼にたっぷり食べます)夜はしょうが醤油で。と、ざくざく食べてます。

昨日の朝はこんなのも作りましたよ!

001
お味噌汁~~。

意外にイケます。

でも、最高はトマトジュースかな~~。

湯むきしたのをそのままブレンダーでガーっと回してゴクゴク。

う~~ん。生き返る~~。

畑で焼けてしまった肌に潤いが戻るような気がします。

野菜作るためにダメージを受けた肌を、採れた野菜で補ってるって。。。。

なんだか矛盾してる???

ケーキ食べてダイエットしてる人みたい???

なんだかおかしいけど、まぁ楽しいスパイラルという事で自分で納得。

今日も夕方畑に行ってきました。

人参は水がたっぷり無いと発芽しないので、毎日夕立ちを待ってます。

でも、最近の雨は豪雨ばかりで恐いですね。

雨ごいもおちおちできません。

ほどほどでいいんですよ。ほどほどで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.08.27

撮影と畑

今日は「ELLE A TABLE」さんのお仕事。

お料理カードの撮影でした。

11月号らしいので秋の感じ。

カメラさんも編集の方もよく知った方なので和気あいあい。

と言いつつも、カメラの方はお仕事になると眼が変わられて、プロの目に!!

カメラさん持参の七つ道具を撮らせてもらいました。

001

お料理の微調整グッズです。

私の盛り付け道具よりすごい。。。。。

プロ根性見せて戴きました。

撮影終了後打ち合わせを早めに済ませて畑へ!!

006

さやいんげん。先日から採れすぎて困る。。。。

005
トマトも最終。

気温が下がってくるともう赤くならないんです。。。。

007
最終トマトは皮が硬いので全部湯むき。

いろんな種類ごちゃまぜでこうしておくと即トマト料理が出来ます。

炒めたり、トマトソースにしたり。

そしてちょっと遅れましたが人参のタネまき。

夏の荒れ果てた畑をきれいに整えて秋野菜を植えるのは大変だけど、気持ちが引き締まって秋に向かう感じがします。

こんなに蒸し暑いのにね~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.25

秋が来た!

夏休み終了!!

ラストは滋賀県マキノのサニービーチへ!

002
シュノーケリングしながらゴリやタニシを捕まえました。

オイカワ、ハヤ、ブラックバスも発見!!

湖北は水がきれいで、景色もすごく素敵。

雨のぱらつく生憎のお天気でしたが、キャンピングカーでのお泊りだったので十分楽しめました。

昨日は宿題の総仕上げ!

自由研究の導きに疲れ果てました。。。。

夏の遊びで疲れた体を癒すため、地蔵盆のお下がりのサツマイモで芋粥を。

007
一気に秋です。

お粥はお米の6.5倍の水とサツマイモも一緒に中火にかけて(お米は洗ってすぐで大丈夫!)沸いたらなべ底のお米粒をしゃもじでこすってはがしてから、沸騰を続けつつ拭きこぼれない火加減でナベブタをずらして20分炊きます。

これで完成。

お米の甘みとサツマイモの甘みがとっても体に優しい。。。。

お伴は何と言ってもしば漬け!!

秋のもの同士よく合います。ほんとよく出来てますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.08.21

地蔵盆

今日は町内の地蔵盆でした。

うちのガレージが会場となってちびっこたちが大盛り上がり。

最後にお食事会まであってすごくいい親睦の会となりました。

010

みなさんでお飾りやおかたずけまで段取り良くして戴き、そういった一連の作業までもが親睦に一役かっているなぁ。と昔からの慣習に頭が下がります。

そして夏休みも大詰め。例にもれず、自由研究。読書感想文。自由工作の三重苦。。。

こればっかりは親の手ほどきなしではうまくいかないようで、タネをまいてやったりサポートしたり。

自分の子どもの頃のことを思い出します(恥)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.08.18

大文字

013

なんだか解りますでしょうか。

左端オレンジのものが16日の大文字。そして右端の光っているのが東山から月が上がったところです。

ものすごいぶれぶれですが、またとないこんな状況を皆さんにお伝えしたくて。。。

うちの学区は15日16日と盆踊りがあって、16日は盆踊りの会場からこんな風景が見えます。

みんながやぐらの周りを取り巻いて踊ります。提灯の明かりの中、普段見慣れた奥様方もちょっと艶っぽくとっても素敵。

踊りが終わると番号札が配られてプレゼントがもらえます。

15日は子どもたちだけで参加。番号札を貰って娘が持って帰ってきたプレゼントがお米。

2キロ入りの袋を一生懸命持って帰ってきてくれて、「ママ=!!お米貰ったよ!2トン!!」ですって(笑)

2トンあったらすごいなぁ。

ともあれ大文字は無事終了。

盆踊りの前にお友達のお家の大文字パーティーにケータリング。

生ハム&フルーツ

ひらめのしばパッチョ

寒干し大根のサラダ

三度豆の炊いたん~大原の畑より~

なすのごまみそ煮

水菜と湯葉と焼きしいたけのおひたし

いかトマト~大原の自家菜園トマト~

ポークハンバーグ

クリームコロッケ

ローストビーフ

つけもの寿司

フルーツ盛り合わせ

白玉あんこ

以上

お一人様×5000円のコースでした。

007

011

012

010

008

お子さん方も喜んで下さったみたいで一安心。

うれしかったです。

お家にお持ちするときはいつもちょっと緊張。

お気に行っていただけるかどうか心配です。

というのも、私の売りは温かな家庭料理なので、そのことをどこまで理解して戴けるかが心配なのです。

お料理屋さんの料理とは違うので「あれっ?」と思われる方もあると思います。

でも、私がそのとき一番美味しいと思えるものを手抜きなしで誠実にお作りしてお届けする。それに尽きると思います。

材料は半端なしに大盤振る舞い。自分がご馳走食いなのでその辺は譲れなくて。。。

素材が一番ですからね。

子どもも大きくなってきたので、またもう少し手を広げて皆様にお料理をお届け出来ればうれしいなぁ。と思えた幸せなお仕事でした。

ありがとうございました。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.08.14

サムゲタン

先日のサムゲタンについての補足です。

あれは正式にはサムゲタンとは言わないと思うのですが、義母から口伝えで教わったものです。皆様に誤解をさせてしまったかも知れません。ごめんなさいね。(義母はサムゲタンと申しておりましたので。。。)

本当は小さな鶏のお腹にもち米やニンニク、栗、棗、朝鮮ニンジンなどを詰めて骨まで柔らかくなるまで煮たものですが、たぶん家庭で作りやすいようにどんどん変化して行ったものがこれなんだと思います。

本当はひね鶏(卵をうみ終わった鶏)を使うともうワンランク上のスープになるのですが、一般には流通していません。

私も離れた鶏屋さんに木曜に少しだけ入るのでタイミングがあった時しか買えません。

昔は家で鶏を飼って、卵を産ませて、産まなくなってから肉を食べたので、肉質は硬くても美味しい肉を食べてたのですね。

そういえば昔はいつ飲みこんだらいいかわからないくらい硬い鶏のすきやきを食べたこともありました。

でも脂の味がいいので野菜や麩など他のものがものすごく美味しかった!!

鶏ガラのスープも今のものとは全然違ったなぁ。。。。

私もだんだんひね鶏に近づいてきたけど、味が良くなってるといいなぁ。

いいだし出てるかなぁ。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.08.11

それから。。。

お兄ちゃんがしまなみ海道へ行った次の日はお鍋の取材。

早くも11月号!!

「あっつう~~!」と言いながらも、おだしの効いたお鍋はどれも美味しいかったです。

このお鍋特集は「ステーション」11月号で!お楽しみに~~!

その次の日は2件のケータリングをあらかた済ませて必死で京都駅へお兄ちゃんのお迎え。

ちょっと日焼けしてたくましくなった感じがして我が息子ながら「まっつ眩しい!!!」

次の日は畑で収穫。

001
いろんな種類のトマト。

どれもおいしい~~!!

水やりをサボり、草取りをサボり、芽かきもサボって過酷な条件で育ててしまったせいか、味が濃い!!野性の味がする。。。。

えらいぞトマトたち!!(ていうか、ゴメン。。。)

002

帰ってきたお兄ちゃんにパワーをつけるため、「サムゲタン」炊き。

【作り方】

厚手の鍋に鶏の骨付きもも肉のぶつぎり、水、ニンニク、玄米(普段はもち米)を入れて火にかけ、沸いた状態を保ちながらお米が柔らかくなるまで煮る。水が少なくなったらどんどん足してよい。塩で味を調える。

あはは~。簡単。

コツはちょっといい鶏を使う事。火加減を弱め過ぎないこと。

本気の時は朝鮮ニンジンとか入れるけど、子どもにはこんなシンプルなものがいいです。

スープは死ぬほど美味しい。。。元気出るわ~~~

008
そして次の日はびわ湖の花火大会!

006

2家族をお招きしてちょっとしたパーティ。

子どもたち大盛り上がりでした!!

今年は震災復興の願いを込めて20年ぶり?の20号玉の花火が打ち上げられてそれはそれは見事でした。

鎮魂の花火とでも言いましょうか、自然と涙があふれました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.08.04

キャンプ始動!!

今日から長男は2泊3日でしまなみ海道徒歩で横断の強行キャンプへ!!

広島県尾道市~愛媛県今治市まで島と橋を渡るらしい。。。

途中2泊はテント泊。

大丈夫かいな~~。

持ちあげるのも大変な大きなリュックで送りだしたものの、ちょっと不安~~。おまけにこのお天気!!暑いだろうな~~。

6歳の娘はスポーツクラブのキャンプ。

こちらは楽しそうなことてんこ盛りなんで、安心安心。

長男そんなにしんどくてもアウトドアクラブが好きみたい。

山好きの私としてはうれしい限り。

しまなみ海道は去年家族で自転車横断を企てたのですが、行き帰りのアクセスのことで断念していただけに、(そのかわり琵琶湖一周を果たしたのですが。)道のりの大変さが良く解り、長男どんだけ成長して帰って来てくれるかが楽しみです。

私は朝からお弁当作り。

006
●海老フライ

●鮭塩焼き

●たこさんウインナー

●おくら肉味噌添え

嫌いなものは入れてないよ~~!

がんばれお兄ちゃん!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »