« 小学生のお願い | トップページ | エンドウ豆 »

2011.06.05

ケータリング

昨日は結婚式の二次会のケータリング。

009_4   

002

001

011_3

75名様。

場所は河原町のバルの横の筋入って行ったディスコ「バルーラ」

ソファ席でゆったり80人くらいは座れるのかなぁ。

最近40~50名位が続いていたので久々の70名越えはさすがにちょっとばたつきました。

これが100名超えると「はぁ~しんど~~。。」ってなるのですが、そうならないぎりぎりの線。

ものすごく盛り上がった二次会で見ているだけで面白かったです。

ずーっと誰かが叫びつづけ、沢山のんで沢山食べて、大盛り上がり。

体育会系の人が多かったかな?

二次会はたいてい出し物でみんながいろんなことなさるし、昨日もころんとした体格の男の人がハイヒールにバドガール(あのビールのバドワイザーの広告に出てくる金髪ボディコンのひと)の恰好で出し物してはって、面白かったです。

幸せそうなみなさんのお顔と時々聞こえてくる「わっ。このから揚げうっま~~!!」とか言う声を聞きながら心の中でガッツポーズ!!

忙しいけど楽しい仕事です。

昨日のカップルの方。

末永くお幸せに~~♪

|

« 小学生のお願い | トップページ | エンドウ豆 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

京香さま

お返事遅くなりました!!
ケータリングはあんまり大っぴらにはしていないのですが、その方のスタイルに合わせていろいろ考えさせていただいています。
ロケ弁などのちょっときれいなお弁当で、おひとりさま¥2500~5名様以上でお受けしています。
あと、ご自宅にお届けも¥4000~5名様以上。
パーティなどはおひとりさま¥2500~20名様以上100名様位まで出来ます。
大体こんな感じが予算の目安です。
お届け出来る場所も私が中京区に住んでおりますので、ご注文内容とのバランスでお返事させてもらっています。
なぜ大っぴらにしないかというと、子どもの運動会や遠足、家族での御出かけ優先で仕事をするというわがままな仕事スタイルになっているからです。すみません。
またこんな内容でよろしければ何かの機会にご相談くださいね。

投稿: おおはら | 2011.06.18 20:49

大原様
ケータリングもなさってるなんて凄いですね。
かなり手際よく準備なさるんでしょうね。
ちなみに、大原さんにケータリングをお願いしようと思うと、どうすればいいんですか?

話は変わりますが、大原さんの著書『京都ごはん よろしゅうおあがり』を購入させていただきました。
職場でその本を見ながら数人の方とお話していたら、周りにいた同僚たちも、先日の『Life』観たわと申しておりました。そのときの視聴率は50%を超えていましたわよ!!

投稿: 京香 | 2011.06.16 19:16

なつなつ様

いいお話ですね~~。
そうなんですよね。
「美味しい」って魔法の言葉。
そういってもらえると本当にパワーが出てきますよね。
なのになかなか家族は言ってくれない。。。
それだけでママのご機嫌がいいのにね。

投稿: 大原 | 2011.06.06 17:21

二度浸け禁止女房様

う~~ん。
お見受けしたところ、マックイーンはチリを食べていたという事ですね。。。。おいしそう。
うち豆ごはん、また感想聞かせてください。
カレーはヒットだったけど、うち豆自体は豆の匂いが強いので難しい食材に感じたのですが、調べてみたら郷土料理としてはお味噌汁が一般的なようで、ふに落ちないままでいます。
ご飯がいい感じだったら私もやってみます!

投稿: 大原 | 2011.06.06 17:18

アミ様

ありがとうございます!!
お料理はアシスタントの女の子と2人で作ります。
段々彼女が慣れてきてくれたので、どんどんこき使って。。。いやいや、私もがんばってます!!

投稿: 大原 | 2011.06.06 17:14

こんにちは~☆彡
75人分のお料理!!!すごいですね!
みなさんの笑顔と美味しいお料理♪
幸せな時間を作るお手伝いが出来るなんて、素敵なコトですよね♪
幸せといえば・・・
先日、夕飯の時に高校生の息子らが、
「お母さんのおにぎり、俺らの友達のなかで
 めっちゃ人気なんやで~」と。
毎日の料理が苦痛となっている私には
思ってもなかった言葉でした。
涙が出るほど嬉しかった。
「美味しい」って魔法の言葉ですね。
これからも「美味しい」って言ってもらえるように、もっとお料理を頑張ってみようかな、と思えるようになりました(^^♪
大原さん、これからも美味しくて私にも作れるレシピをよろしくお願いします♪

投稿: なつなつ | 2011.06.06 17:00

大原さん
GETしてきました。うち豆(o^-^o)で富沢商店さんの《うち豆と乾燥梅肉入りご飯》レシピももらってきました。カレーに挑戦したら炊き込みご飯もしてみようかと・・・22歳になる長男は梅ぼしが食べれないので梅ぼし無しご飯にしてみます。
《ひとり娘》ですが古い映画で荒野の7人という西部劇で村を悪いやつらから守る用心棒たちが夕食に豆とミンチ?みたいのを食べているのです。何を隠そう?!私、スティーブ・マックィーンが大好きで(歳がばれる?)マックィーンが美味しそうに食べてるのですよ。もうあんな男前出てこないよなぁ~(今はちょっとハリソン君も好きですが)本題にもどります。でミンチと豆の煮込みみたいのをこさえてみます。御報告は後日に。ではでは。

投稿: 二度づけ禁止女房 | 2011.06.05 23:24

こんばんは〜happy01

いつもコメントにお返事をくださりありがとうございますheart02

お忙しいのに〜恐縮ですsweat02でもめっちゃ嬉しい〜lovelylovely

75人分のお料理wobblywobbly
すごっupupup
お一人で作られるんですかsign02sign02

すっごく美味しそうで〜二次会に行かはった人は大原さんのお料理が食べられてラッキー☆ですね〜
お疲れ様でしたheart02

投稿: アミ | 2011.06.05 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1321363/40271707

この記事へのトラックバック一覧です: ケータリング:

« 小学生のお願い | トップページ | エンドウ豆 »