« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011.06.29

肉の日

今日は29日で肉の日!!

毎月いろんなスーパーでお肉を安売りなさるうれしい日♪

行きつけのデパ地下にお目当ての霜降り牛もも肉が、いつもの半値以下!!

001

しっとりロゼの仕上がり♡

002

これに塩の華(フルールドセル)とマスタード!!

おいし~~!!

ちょっと冷やしたワインと共に。

肉の日もっと増えてほしいなぁ。。。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011.06.28

炊きまくり

昨日は娘のお友達を呼んで「クッキーパーティ」

私苦手なことの一つに、人の顔と名前が一致しない。

子どもも3人もいると、「こんにちわ~~」と愛想よく挨拶したものの、どの子どもの友達のお母さんかわからないことがほとんど。。。

娘の行っている幼稚園はバスの送迎付なのでお母さんの顔は判っても、どの子とどの子が仲良しで、といった相関図が判らない。。。

娘にお友達呼んでおいて。と言ったものの、どこまでお呼びしていいかわからず、結果的にクラスの2/3位はお呼びした結果に。

お母さん12人、子どもは何人かなぁ?15人くらいいたのか、数も解りません。

そんな状態で子どもたちに順番にクッキーを作らせて、もう子どもたち大盛り上がり。

面白かったです。

あんまり面白かったので、子どもの料理教室をしようと思い付きました。

お家ではあんまりやらない子どもさんも、お友達と一緒だとやる気になるみたいで、本当に楽しそうでした。

で、今日は暑い中冷蔵庫の整理を兼ねてあるもの炊きまくり。

013

●イワシの梅煮

001

●高野豆腐

012

●塩こぶ

015

●コロッケとサラダとナスの炊いたん

014

●さくらんぼ

この中にプチトマトが2個混ざっています。

さてどれでしょ~~~!

トマト嫌いの息子に朝からこんなクイズ。

騙されて食べるか???

な訳ないよね~~。

ひょいひょいっとサクランボだけ食べて行きました。。。。(涙)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.06.23

α-station

昨日は「α-station」にラジオの収録に行ってきました。

002

なんでも開局20周年の特別番組が7月1日にあるらしく、その中で出るみたいです。

大体1時半ごろって言ってはりました。

私を呼んで下さったDJさんがお子さんがいらっしゃる方で、お仕事と子育てとお料理のことをお話しし出したら止まらなくなって、10分の収録予定が20分になってしまいました(笑)

娘のこと「ようしゃべんなぁ~。」と思ってたけど、私もやわ。。。。。

ラジオは初めてだったのでスタジオに入ってヘッドホンつけてマイクに向かっておしゃべりするのってちょっと不思議な感じでした。

帰ってきて仕込みして、今日は神戸の料理教室。

テーマは「夏野菜」!!

005

おいしかったですよ==!

明日もあるのでまたまたがんばってきま~す!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011.06.22

お隣BBQ

昨日今日と続いた撮影も無事終了。

一息ついていたらお隣の奥様からまたしてもBBQのお誘いを戴き、平日にもかかわらず楽しませていただきました。

本当によくやって下さるわぁ。うれしかったです。

お隣は4人のお子さんがあり、うちの子と合わせて7人の子どもたちがワイワイと遊ぶ姿を眺めながらのBBQ。

子どもってやっぱり子ども同士が一番ですね。

いろいろ食材焼いてもらいつつもお隣の奥さんのBBQのお伴のおにぎりとゆで卵。

これがとっても美味しくて、おにぎりとゆで卵?と侮るなかれ、こういう極めてシンプルなものが一番美味しくて一番難しいんですよね。

お隣はゆで卵の茹で加減にみんな異常にシビア(笑)!解るわ~~。

前回も食べさせてもらったゆで卵が美味しかったので、それからうちでもとろとろゆで卵を作りました。「4分半」という言葉だけ聞いていたので、熱湯に常温卵をそろりと入れて4分半やってみました。

002

お残りのハンバーグの上にのせてハンバーグのリバイバル。

この上に子どもたちはソースかけてましたが、私は最近はお醤油。

年取るとお醤油がいいわぁ。。。。

ちなみにうちの定番ハンバーグソースは

デミグラス、ケチャップ、とんかつソースを同割で混ぜてちょっと水で緩めたものです。

凝ったものも色々やってみましたがお家味にはこれが一番かなぁ。

ご参考までに。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011.06.20

父の日

今日は父の日。

うちは両方の父がすでに他界してしまっていて、父の日は主人のためのもの。

子どもたちから銘々、絵や手紙などが手渡され、ケーキを食べました。

せっかくなのでケーキにろうそくを立てたものの、父の日の歌が無い。。。

なのでお決まりのハッピーバースディの歌を替え唄にしてみんなで歌いました(笑)

明日あさってと大きな撮影があるので、その準備をしながら父の日の準備も!!

朝から走り回ってました。

明日の撮影で使うのに伊勢丹の「富澤商店」に行ったら、「とら豆」と「うち豆」が一番目立つ所にセットで沢山用意されていました。

思わず「ふふっ♪」と笑ってしまいました。

でも、今日はGパンTシャツだったので、人目をはばかり逃げる様に帰ってきました(笑)

*******************

朝作った娘のアウトドアクラブのお弁当です。

001

●ゴールデンキーウィ

●おにぎり

●塩じゃけ

●ちくわの天ぷら

●今年初!!家のきゅうり

●たこさんウインナー

●トマト

トマトはプチトマトが無かったので切ったトマトの中を抜いて彩りに添えました。ありあわせのお弁当で申し訳なかったですが、うちの娘は塩しゃけが好きなので助かりました。

あと、これはお昼ご飯の一品。

002_2

「あさイチ」でやりました牛肉トマトのイカバージョンです。バジルも入ってます。

先日からのイカのげそがまだ残っていまして、実は5日前のものですが、切ってお酒をたっぷりふりかけて冷蔵庫のチルド室に入れておいたら全然大丈夫。

お酒ってすごいですよ!

ちなみに私は日本盛の「晩酌」っていうお酒をお料理には使っています。

お料理に使うお酒は料理酒と書いてあるものはあんまり良くなくて、飲みながら作れるレベルのものを使って下さいね。(そんな上等ももったいないので、パック入りのもので十分です)

①冷たいフライパンにオリーブオイル、ニンニクのスライスを入れて温め、ニンニクの香りがしてきたらイカのげそを入れて炒め、火が通ったらトマトを入れて温まる程度に炒めて塩で味を調えバジルをちぎって入れて出来上がり。

あれ①しか使わなかった。。。(笑)

お汁が死ぬほど美味しいのでスプーンでどうぞ!!

バジルが無かったら青じそでもいいですし、無かったら無くてもいいですからね~~。

でもイカは冷凍は味が出にくいので生のイカを使って下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.06.18

ヤングコーン

今日八百屋さんにヤングコーンの採れたてがあったので、早速いろいろ試作。

004

皮のままオーブントースターで焼いてみました~~。

うん。イケる。

でも、ちょっと青臭みが残るかな?

他のは皮を全部剥いて素揚げに。

結果は素揚げの勝ち!!

剥いた皮の香りがいいのでかじってみたら、内側の生の皮の下のほうが「甘っ!!」

びっくりでした!!

あんまり甘いので捨てるのが惜しくなり、ガシガシしがんでおりましたら今度はこの髭の部分。これめしべ?なんですよね。

これがまた美味しそう~~に見えて竹の子の姫皮みたいになるかな~~。と淡い期待を抱いてお吸い物に。。。「げっ。。。。まずぅ。。。」

生でかじったら結構おいしかったのに。。。。

と、体中ヤングコーンの髭と薄皮にまみれながら野性動物のようにあれこれかじりまくっていました。

気を取り直して冷蔵庫の残り物整理で出てきた半端もののイカとホウレンソウを炒めてみました。

002

これが結構ヒット!!

つなぎは上等のベーコン!!

ニンニクとオリーブオイルを温めてベーコンを炒め、イカを入れて炒めほうれん草を炒めてお塩で仕上げ。

イカっていいだし出るわぁ。

美味しかったです♪

美味しいと言えば、先日テレビで「ミルクティ」の究極の淹れ方をやっていて、子どもと一緒に見てたんですが、それを見てミルクティを飲もう。といことになり、いわれたとおりにやってみました。

今まで子どもたちはケーキの時も「紅茶はちょっと渋いから。。。」とたいがい牛乳か緑茶を戴いていました。

でも今回は子どもたちもテレビを見ていたので興味しんしんで、「ちゃんと時間計ったか?」とか言いながら作ったのを一口飲んで、

「おいし~~!!大人は今までこんな美味しいもんを飲んでたんか~~。。。知らんかった。。。」

ですって(笑)後悔してんの????

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.06.14

野菜が高い。。。

今年はお野菜が高いですね。

ホウレンソウとか葉物野菜が高額でびっくり!!

トマトなんかも成りが悪いらしいです。

原因は去年の夏の暑さだとか。。。

確かに猛暑でしたからね~~。

今年は節電もしなくちゃいけないし、あんまり暑くならないようにお願いしたいですね。

お野菜が高いから、比較的価格が安定している水耕栽培のリーフレタスとルッコラのサラダです。

018_2

みずみずしくて綺麗だけど、食べるとペッシャンコになって満足感がない。

茹でたり炊いたりしたんやないと満足できひんわ。あ=!今夜は豪勢にホウレンソウを食べるぞ~~!!

そうそう、先日のアウトドアの時もやったのですが、私お酒も好きで、結構マニアックな食べ物が好きなので、バーべキューのイカ焼きも、せっかくあるイカのワタを食べんともったいないので、こんなことに。

015

イカを焼いたものにイカワタの焼いたものをディップして食べるとこれがまた死ぬほど(まだ生きてますが)美味しい!!

「美味し~~!!」と叫ぶ私に子どもたちが興味しんしん。

「食べてみる~~?」とイカワタをお箸の先につけさせてなめさしたら、のたうちまわって、

「くっさ~~!!なんやこれ!!死ぬ~~!!」と違う意味で死にそうになっていました(笑)

あはは~~!こんなにおいしいのに、あほやな~~。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2011.06.11

アウトドアの取材と料理教室

木曜日はアウトドアの取材。

家で仕込んで八瀬の河原で撮影。

011

さわやか~~。

木曜まではぎりぎりいいお天気でなんとかさわやかな画がとれてよかったです。

そして金曜日が朝日カルチャースクールの料理教室で、淀屋橋のクッキングスクールに。

020

最新機種のガスコンロに翻弄されながらも、熱心なお生徒さんに囲まれて楽しいひと時。

お教室って楽しいわぁ。

022

内容は8品。

●たきたてごはん

●焼きなすの合わせみそ

●鶏もも肉のライ麦焼き

●寒干し大根のさらだ

●万願寺のあぶり焼き

●ナスとかぼちゃと三度豆のさっと煮

●バターどら焼き

●おろしトマト

以上です。

料理法はいたって簡単なものばかりですが、それぞれ美味しくするためのちょっとした工夫をお伝えしようと考えてこんな感じに。

みなさん熱心な方ばかりで、質問も沢山出て自由な感じのお教室。

お料理好きな方って楽しい方が多いから、やらせてもらっていて本当に幸せ。。。。

お越し下さった皆様。

本当にありがとうございました~~♪

帰宅後子どものお稽古ごとの送り迎え等を済ませ、夕食後に戴きものの「音羽軒」さんのお菓子。。。。

優しいお味でおいしかった~~♡

こんな気取らないお菓子が一番心に響きます。

あまりの勢いで食べてしまって、写真を撮り忘れました。。。。

| | コメント (19) | トラックバック (2)

2011.06.06

エンドウ豆

今日は久々に畑へ!!

002

先日のテレビの収録の時にはまだ花だけだったエンドウ豆がほら!!

003

そのとき植えたきゅうりの苗がほら!!

009

去年の10月に植えたニンニクがほら!!

010

ニンニクの皮とエンドウ豆と砂肝でほら!!

甘くておいし~~。

砂肝っていい出しでますよ。

作り方~~

①砂肝はスライスして塩コショウ、出来れば1時間くらいでいいのでそのまま冷蔵庫に入れておく。こうすると砂肝が塩ブタのようにしまってだしが出やすくなる。

②鍋に①の砂肝、ニンニクの柔らかい皮(を使いましたが、普通の方は新ニンニクか、新玉ねぎを使って下さい)お水少々を入れて中火にかけ、お豆が煮えたら味見をして足りない分の塩を足す。

終わりです。

コツは新鮮な砂肝と、新鮮なエンドウ豆を使う事のみ。

ワインにも合います。

今日は良いお天気なので採ってきたニンニクをごま油で揚げ焼きにして食べるために庭で焼き肉です!!

飲むぞ~~(平日だけど。。。)

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2011.06.05

ケータリング

昨日は結婚式の二次会のケータリング。

009_4   

002

001

011_3

75名様。

場所は河原町のバルの横の筋入って行ったディスコ「バルーラ」

ソファ席でゆったり80人くらいは座れるのかなぁ。

最近40~50名位が続いていたので久々の70名越えはさすがにちょっとばたつきました。

これが100名超えると「はぁ~しんど~~。。」ってなるのですが、そうならないぎりぎりの線。

ものすごく盛り上がった二次会で見ているだけで面白かったです。

ずーっと誰かが叫びつづけ、沢山のんで沢山食べて、大盛り上がり。

体育会系の人が多かったかな?

二次会はたいてい出し物でみんながいろんなことなさるし、昨日もころんとした体格の男の人がハイヒールにバドガール(あのビールのバドワイザーの広告に出てくる金髪ボディコンのひと)の恰好で出し物してはって、面白かったです。

幸せそうなみなさんのお顔と時々聞こえてくる「わっ。このから揚げうっま~~!!」とか言う声を聞きながら心の中でガッツポーズ!!

忙しいけど楽しい仕事です。

昨日のカップルの方。

末永くお幸せに~~♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011.06.03

小学生のお願い

今日玄関のお花を買いにいつもの花屋さんに行ったら、花屋さんのお向にお地蔵さんがあり、そのお地蔵さんに小学生、たぶん2年生?の男の子3人がお祈りをしていました。

何気なく聞いていると「この世から宿題がなくなりますように。」と深々と頭を下げています。

「あはは~~。聞いてしもた~~!!」と花屋さんのおかあさんと大笑い。

本当に可愛いわぁ。

今日は気温が一気に上がって夏気分。

上賀茂産のズッキーニを見つけたので(上賀茂の野菜はおいしい!)ナムルに。

006

本当は韓国かぼちゃで作るんですが、韓国かぼちゃはなかなか手に入りませんので、私はよくズッキーニで代用します。

作り方

①ズッキーニは縦半分に切ってから小口切りに。

②フライパンにゴマ油を入れて①のズッキーニとおろしにんにくを入れて炒める。

③ズッキーニがしんなりしてきたら塩と薄口醤油で味を調える。あればプッコチ(青トウガラシ)のきざんだものを一緒に炒めるとおいしいです。仕上げに半擦りのゴマを加える。

簡単でおいしいです。

お味が足らんなぁと思わはったら、ニンニクを増やすかこぶ茶ちょっと入れてください。

お試しあれ~♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011.06.02

メカ音痴

先日の放送を見逃した~~。という何人かの方から録画した分ダビングしてと頼まれ、「よっしゃよっしゃ~。」と安請け合いしたものの、最近のデジタル放送って一回しかダビング出来ないのね~~crying

なんとか2台のDVDプレーヤーで録画した分を今、順番に貸し出し中です(笑)

ほんと、昔のビデオテープが懐かしい。。。。

時代に取り残された感満載です。。。。

で、気を取り直して直撃昨日の晩ご飯!

001

青梗菜が安かったので(3束¥80good)青梗菜とチキンのカリカリ焼き。

青梗菜は味が載りにくい野菜なので、お塩と油を少し入れたお湯で湯がいて、チキンスープにニンニクのすりおろし少々と塩こしょう、薄口、ごま油を入れたたれに、湯がきたてを水気をしっかり切って浸けて、中華風のお浸しにするとお味か絡みやすいです。

チキンは実は昨日のから揚げのお残り。

揚げる前の状態のものをフライパンにオーブンシートを敷いて蓋をしてカリッと焼きました。

002

こちらはじゃがいもではないですよ~。

「大根と糸コンと鶏ミンチの炊いたん」

大根はした茹でせずに直焚きです。

夏の大根はこんな風に炊いたほうがおいしいです。

003

先日きれいなはたはたを見つけたので自分で干物にしました。

名づけて「う~ん。やっぱりハタハタは干物に限る。」です。

004

これはマッシュポテト。お誕生日ケーキに使った残りの生クリームがあったので、それを入れて濃厚なマッシュに。

あとご飯と冷ややっこととろろ昆布のお吸い物。

残り物満載の夕食でした。

こんなのを作ると次男が必ず「今日はありあわせの食事か?」と言うんですpout

こんな日もありますよね~~。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2011.06.01

出し惜しみして早一年

今年は例年になく早い梅雨入りでびっくりしましたね。

でも今日はさわやかなお天気。

娘と外に椅子を出して(道路ですが)コーヒーを飲みながらボタン付けや帽子の修理などのお裁縫。

途中近所の人がお菓子(おせんべいですが)を下さったり、そんなのを食べながらつかの間のさわやかな時間を楽しみました。

夕方お買い物に行ったら青梅を発見。

そろそろだなぁ。と吟味。

実は毎年青梅の密煮を作るのですが、去年作ったのがとっても上出来で、もうちょっと置いといたらもっとおいしくなるかなぁ。と思い保存用の冷蔵庫に入れっぱなしになっていたのを思い出し、久々に食べてみました。

「おっおいし~~。」

005

青梅を煮るのって梅を針で刺す作業がちょっと面倒なのと、きれいに仕上げるのに気合いが必要で気持ちを落ち着けて作ろうと考えている間に青かった梅が黄色くなって作りそびれることが良くあります。

去年は本当に会心の出来で、子どもたちに食い荒らされるのが惜しくて出し惜しみしていました(笑)

「今年の梅が出てきたからもう去年のは食べてもいいよ~」と言うが早いか、3人が寄ってたかって堪能していましたよ。

私も実は大好物。

小さかったころお店でお客様にお出ししていて、潰れたのをもらえるのがうれしかった~。

今時分になると食べたくなって、自分で作るしかなく、はぁ==。買いすぎたなぁ~。と、毎年同じことを思いながら梅仕事をしています。

〈材料 作りやすい分量〉

青梅 1Kg 砂糖 500g 塩 大2 

〈作り方〉

    青梅は洗ってヘタを竹串でとり針で皮全体を刺す。(皮を破れにくくするため

    青梅をホーローかステンレスの鍋に入れ水をかぶるくらい入れて分量の塩をいれ清潔なガーゼを落し蓋の代わりにのせて弱火にかける。

    決して沸かさないようにしながら10分くらいゆるゆると梅を茹でる。

    ③を鍋ごとガーゼをのせたままゆるゆるの水に5時間ほどさらす。(大きな鍋で数回水を替えても良い。)

    水を止めガーゼをとり広口の鍋に梅を手でそーっとすくって移す。

    ⑤の梅の上に分量の砂糖の半分を入れて3時間ほど置き砂糖があらかた梅に馴染んだら弱火にかける。

    砂糖が溶けてきたら残りの砂糖もいれ灰汁をすくいながら沸かさないように10分ほど煮てそのまま冷ましきれいな容器に移し替えて冷蔵庫に入れる。1週間後からおいしく食べられる。

  シロップは水やソーダで割って飲む。

今の時期しか作れません。

是非どうぞ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »