« のらキリン? | トップページ | アウトドアクラブ »

2011.02.26

料理教室

今週は木曜、金曜が神戸の料理教室でした。

春めいてきたので春のお花見まで活用できる「お花見御膳」

005_2

●天然鯛の木の芽すし

●だしまき

●ゴマ豆腐

●山菜天ぷら

●ユリ根塩蒸し

●イイダコの炊いたん

●湯葉とシメジと水菜のお浸し

●人参の梅のり和え

●花見串(車エビの塩ゆで、ソラマメ、たまごの黄身の味噌漬け)

あと、「蛤しんじょう」と「桜もち」

お土産は「むかしプリン」

「桜もち」も「むかしプリン」もおやつ大使と一緒に作っていて、あまりに簡単でおいしいのでみなさんにお伝えしたくなって、取り入れました。

桜もちはなんと「道明寺」を電子レンジで蒸して作るのでお手軽!

プリンは私が35年使っているレシピです。

最近はプリンもとろけたり、焼かれたり色々出ていますが、久々に作ってみたらやっぱりこれが一番おいしい。

ひっくり返したときにカラメルソースが表面張力しているところがプリンですよね(笑)

やっぱりプリンはこうでなきゃ!

**************

神戸でのお料理教室も3月で一年です。

おかげさまで皆様素敵な生徒さんばかりで、楽しくてたまらないまま、あっという間に一年が過ぎました。

後期に2クラスに増やしたものの、入会を待って下さっている方がまだ沢山いて下さって、その方々に入っていただくために、1年間いて下さった方には卒業のお願いをする羽目になってしまいました。

「え~っ!!」と残念がって下さる皆様には本当に感謝の気持ちで涙が出るような想いがしました。

この場を借りまして、本当にありがとうございました。

そこで、新たなお知らせがございます。

まだ先ではありますが、今度6月に下記のような単発のお教室をさせて戴くことになりました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

朝日カルチャーセンター梅田教室

「大原千鶴の京野菜きっちん」 

【日時】 6月10日(金)11:00~13:30

【受講料】7,350円(朝日カルチャーセンター会員料金・税込・教材費含む)       

      7,875円(一般料金・税込・教材費含む)

【定員】 24名

【会場】大阪ガスクッキングスクール淀屋橋

【お申込み方法】<お電話>tel06-6348-1450          

          <FAX> TEL 06-6348-1451

※月曜~金曜は9:30~18:30、土曜日・祝日(振替休日を含む)9:30~17:30、日曜日は休館となります。

        <インターネット>http://www.asahiculture.com/

  ご興味のあられる方は直接朝日カルチャーのほうへお尋ねくださいませ。

もっともっとみなさんのご期待に添える様に活動量が増やせていけたらいいな。と、思っております。

4月5月はテレビも複数回有る予定です。

東京のお仕事も増えます。

これからも応援よろしくお願いいたします。

千鶴拝

|

« のらキリン? | トップページ | アウトドアクラブ »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

たにこの様

わぁ~。
うれしいコメントありがとうございました!
わざわざ東京からお越しいただけるなんて恐縮です。
まだちょっと先ですが、いいお教室になるようにがんばりますね。
そのときお目にかかれます事楽しみにしております。
ありがとうございましたhappy01

投稿: 大原 千鶴 | 2011.03.04 19:18

はじめまして。たにこのと申します。

いつも、TV、ブログ、楽しく拝見いたしております。
ご著書も購入し暇さえあれば読んでいます。
(まだ今日の料理レシピしか作っていないのですが)

今回、朝日カルチャーセンターのお教室に応募致しました。とっても楽しみにしています。
本当は神戸のお教室にも通ってみたいところなのですが、自宅が東京なのでそれも叶わずウズウズしておりました。単発でのお教室!!それならば!と意を決しました。
(実家が大阪なので帰省も兼ねることにします)

楽しみにしております。
どうぞよろしくお願い致します。

投稿: たにこの | 2011.03.04 15:39

もか様
お教室関西のみでごめんなさいdespair
そのうち東京でも出来る様にがんばります!!

では、とっておきのレシピ秘密で?お伝えしますね。
【むかしプリン】
●材料プリンカップだいたい8個分くらい
卵 4個 牛乳 400CC 砂糖 100g ブランデー大1/2
カラメルソース 砂糖 50g 水 大1 お湯 大1
●作り方
1、コットンにサラダ油を少しつけて、プリンカップの内側を拭いて薄い油膜を作っておく。
2.カラメルソースを作る。フッ素加工の小さいフライパンに砂糖、水を入れて火にかけ、砂糖が溶けて段々色が付いて茶色くなってもう焦げる~~!!っていうくらいになったら火を止めすぐにお湯を入れて、フライパンの底を濡れフキンに当て、それ以上焦げないようにする。泡が収まってきたら、1のプリンカップに均等に入れる。
3.ボウルに卵を割り入れ、白身をほぐすように良く混ぜ、牛乳を軽く温めたものに砂糖を入れて溶かしたものを混ぜて濾して、2のプリンカップに入れ、蒸気の上がった蒸し器に入れて蓋にはフキンをかませて初め1分強火。そのあと極弱火にして15分蒸す。

解りますか~?
蒸す時間が足りなければ極弱火のままもう少し蒸してみてください。
コツは火加減のみ!!
がんばってください!!

イイダコと道明寺は改めてブログ上に載せますね。
お楽しみに~♪

投稿: 大原 千鶴 | 2011.02.28 23:34

こんにちは、千鶴先生お久しぶりでコメントさせて下さい。
単発のお教室はやはり、関西なんですね。ぜひぜひ、東京でお教室を開かれることも考えてくださいませ~。

そして、プリンの作り方をご教示いただけませんか。ゆるゆる、とろり、よりカラメルソースが表面張力があるタイプが好きなので、ぜひ、よろしくお願いいたします。

あっ、イイダコの炊いたん、道明寺の作り方もあわせてお伺いしてもよろしいですか、、、。

投稿: もか | 2011.02.28 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1321363/39027750

この記事へのトラックバック一覧です: 料理教室:

« のらキリン? | トップページ | アウトドアクラブ »