« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011.01.30

カムジャタン

寒いですね~。というか冷たい!

先週は神戸の料理教室。

12月がお休みだったので2カ月ぶりでした。

みなさんいいお正月だったようで、おせちもがんばって作ってくださった方が多くて「なんておえらい生徒さんたちなのだろう。」と感心しました。

今回は蕪蒸しを中心に京都の冬のおかずをご紹介。

おいしかったです。(自分で言うか~~)

で、明日は日経ヘルスプルミエの4月号の撮影。

子どもたちはスキーやアウトドアクラブに行ったので準備もはかどってうれしい。

自分で時間を決めて思ったように用事が出来るのって本当に楽です。

いつもみんなの用事を優先させて、その合間に自分の仕事を縫うように入れ込んでいるのでなかなか思ったようにはかどらず時間がすごくかかるのですが、今日のようにきちんと出来るとすっきりします。

そう慮ってか、主人が子どもたちを良く遊んでくれるので本当に助かります。ありがとうね~。

で、寒いところから帰ってくるからと思って「カムジャタン」を炊きました。

008

もちぶたのなんこつを使いました。

さっと下ゆでしたなんこつを1時間煮て、コチュジャン、醤油で味を調えてからじゃがいもと玉ねぎ、ニンニクを入れて15分。

熱々のスープも一緒に食べると温まりますよ。

そしてぶりのお刺身。

私はブリは大根おろしと刻み葱とわさびを薬味にしてポン酢で戴きます。

こうするとあっさりしていくらでも食べられるんですよ。

今年はブリが豊漁なのでお値段も安くておいしいのがたくさん売っていますので是非お試しを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.26

ポン酢

昨日は主人のお客様でふぐ鍋大会

002

てっちり。

細ネギを捲いてポン酢で食べます。

そのあと山菜天ぷらとフグの空揚げ、焼き白子、そしててっちり。

フルコースです。

ポン酢はありきたりですが「旭ポン酢」を愛用。

お正月から今までで一升瓶のポン酢が無くなりました。。。。

我ながらすごい消費量です。

昨日は途中でポン酢切れ!

「しまった~~!!」

しかしここは落ち着いて

濃いめの出し:しょうゆ:お正月のお鏡モチの上に載せてあった橙、取材の残りのすだち、そしてレモンを合わせて即興のポン酢作り!

お任せください!旭ポン酢に勝るかというくらいの完成度!

さすが料理研究家と自画自賛♪

でも橙は今頃しかないのでやっぱり早急に旭ポン酢一升瓶買いに行かねば。。。

ポン酢中毒です。(ポン中???)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011.01.23

鹿肉

今日は朝から次男のアウトドアクラブ。

001

●次男大好き「韓流からあげ」

●たまごやき

●ホウレンソウのおひたし

●たこさんウインナー

でーす。

次男を京都駅に送って行って、そのアウトドアクラブのママ友に

「実は大原さんのブログ読者なんです。」と言われちゃいました(照)

ゆう君ママ見てますか~~!!

ちょっと恥ずかしかったけどうれしかったですよ~。

これからもよろしくね~♪

で、大慌てで帰ってきて長男を塾のテストに出し、ホッと一息ついたところでお向さんが

「大原さん、これもらいもんやけどどうして食べたらええか教えて~」と鹿肉を下さいました。先日の玉子焼きのお礼ですって。やったー!!海老鯛や~!!

解凍して夕食は鹿カツに!

003

子どもたち「え~!鹿~~??あのヒヒーンって啼くやつ?」

母「ちがうちがう。それは馬!まぁ馬もたべられるけどこれは鹿!」

相変わらずおかしな彼らですが、恐る恐る食べてみて、「うん。おいしい。」と結構気に入っていましたよ。

ほんと、ビフカツみたいでした。

まだ半分残っているので今度はちゃんとジビエのお料理にしてみようかなぁ。

花背にいたころは時々獲れたての生の鹿肉を猟師さんから戴いてユッケみたいにして食べていました。

脂肪が少ない赤身なのでやっぱり生が一番です。

姉の子どもたちが小さかったころ食べさせたら「鹿の死体おいしい!」と言ってパクパク食べてましたよ。

鹿の死体か~。リアルすぎる表現で大笑いしましたけどね。

そのおいっ子も今や二十歳を超え今は医大生です。

鹿の死体食べたこと覚えてないだろうなぁ。

今度教えてやろうっと♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.21

お誕生日イヴ♪

昨日今日と家庭画報の取材。

玉子料理で、使った玉子の数はナント100個以上!!

玉子って意外に食べられないんですよね~。

結構すぐお腹が膨れるし、胃にドーンと来ます。

で、そのあと何食べたらいいか解らなくなってしまって、みんなでもう玉子要らん!!の状態になってしまいました。。。

捨てるのももったいないのでご近所の方におすそわけ。

切ったりはつったりしてるしあんまりいいものではなかったのですが、食べ助けして戴きました。

もしかしてご近所の方々も胃もたれにしてしまったかも。。。ごめんなさ~い!!

先日からの取材が全て4月号なので、玉子とかたけのことか木の芽とか桜とかかぶってきますよね~。

今日の撮影用に持ってこられたお花も桜でしたので、家じゅういきなり桜だらけ!

うっとりと春気分です。

002

そしてこちらがお誕生日のお祝いに戴いたお花です。

沢山のお花に囲まれて幸せ♪

やっぱりいくつになっても女性はお花がうれしいですね。

それともうひとつ。

003

アシスタントの女の子が作ってくれたクッキー。可愛いでしょ==!!

うれしかった~。

みなさん本当にありがとう♡

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011.01.20

早くも桜。。。

001

可愛いでしょ~~。

昨日「ステーション」の取材でスタイリストさんが持ってきて下さったものです。

4月号なので春の演出。

さすがスタイリストさんが来て下さると華やかな画面が出来上がります。

やっぱりプロだなぁ~と感心する事然り。うんうん。

結構なカット数なのに私の段取りが悪くて時間がかかってしまってみなさんには申し訳なかったのですが、途中から帰ってきた娘はスタイリストさんに釘づけ!!

だってものすごく可愛いお弁当グッズを色々持ってきて下さっていたのと、スタイリストさんがとっても優しいお姉さんなので一緒に遊んで下さって、すごく盛り上がっていました。

やっぱり女の子は何歳でも可愛い小物に弱いですね。

このお花この日に合わせて咲くようにご用意くださったんですよ。

本当に思い入れのたまものです。

そんな想いが合わさって誌面って作られて行くんですよね。

だからこそ申し訳ないことにならないようにいい画面作りに私もがんばらねば。といつも思います。

明日も4月号。やるぞ~!!

春はまだちょっと先ですが、我が家は春満開です!

と言いつつ、今日は主人のスタッフの新年会のため自宅でふぐパーティ。冬満開?

みんな喜んでくれてよかったです。

撮影も楽しいけど、こうして人にちゃんと食べてもらうのもやっぱり楽しいなぁ。

季節は行きつ戻りつ。。。

ここはどこ。。。。私は誰???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.17

大寒波。。。

寒い。寒すぎる。。。

002

自宅の庭の雪景色。きれいだなぁ。とおもってこの写真を撮った後ものすごい降りになって、一瞬で道も庭も真っ白に!

道に出たら自転車の跡や人の足跡がクッキリ!

子どもたちと「探偵ごっこやろか~!!」

「今このマンションから2人の大人が出て行ったみたいや!フムフム。。。おっ、このガレージに自転車が入って行った跡がある。隣のおじさんか?!」

と訳のわからない遊びをしておりました。ちょっと面白かったです。

こんな寒い日はお豆のシチュー

003

塩ブタと金時ニンジンとキャベツと玉ねぎとトラ豆。

実は全部残り物。

切った食材を一気に鍋に放り込み、水を加えて火にかけ、煮えたらこぶ茶と塩でお味付け。冷蔵庫もすっきり。お腹も暖か。ちょっと幸せ。。。。

今日はNHK「きょうの料理」のテキストの撮影。

明日は「ステーション」の撮影。

あさっては家で従業員さんの新年会てっちり大会。9名様の用意。

その次は2日間「家庭画報」

昨日すっきりきれいにかたずいた冷蔵庫はもはやパンパンに。

冷蔵庫も私も全てうまく行って清々しい週末が迎えられますように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.15

Keiko Lee

昨日はビルボードライブ大阪に「Keiko Lee」のライブに行ってきました。

MC(おじゃべり)全くなし。歌だけ。

それがものすごく彼女らしくて素晴らしかった。

細身の体の奥底から絞り出されるように歌われる歌声は、人生の喜びも悲しみも寂しさも愛も全てが表現されていて、本当に彼女自身が楽器のようでした。

あのちょっぴりハスキーな声だけで心が震えてまたも泣き泣き。。。

かっこよすぎてしびれてしまって、「あぁ。私も人が涙を流すような料理を作れるようになりたい。。。」と感動の渦に包まれながら床につきました。

朝起きて今朝の朝食。

003_2

「もちピザ」

11日に鏡開きしたおもちをもちピザに。

冷蔵庫の残り物をいろいろトッピング。子どもたちは大喜び。

「楽でいいわ~」と思った瞬間「はっ!!涙を流すような料理を作りたかったんだった。。。」

あんなに感動したのに、一晩寝てすっかり忘れていました。

やはり私は凡人です。。。はい。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.12

撮影ラッシュ

今日はリシェさんがらみの撮影。

豆を使って2品。

スムーズに行ったことは行ったのですが、今回は試作の時のほうが出来が良かった。。。

時々あるんですよね。

試作のほうが上出来なの。

料理はリズムだから気分が乗って、ひらめきがキラキラしているときは本当にうまくいく。

同じ材料を使っても本当に毎回少しづつ違うから、そこが面白いんだけどなぁ。。。

気持ちがまだ冬休みモードなのかなぁ。

しっかりしなければ。

で、晩ご飯につくったこんなおかずはとってもおいしく出来ちゃったりしましたsad

001

蓮根をアーリオオーリオで焼いて最後にお醤油をじゅっと絡めたもの。

とってもおいしいんですよ!

是非お試しを!

はぁ=。

今月は今日を皮きりにものすごい撮影ラッシュ!

ありがたい半面、毎回いいものにしていかなければと身が引きしまる想いでレンコンを噛みしめていました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旦那様のお誕生日

008

「Happy Birthday 」

今日は旦那様のお誕生日。

実は旦那様はひとつ年下なので、今日から11日間だけは同い年になるんですshine

連休明けで何かとドタバタする中、なんとかお誕生日会を開催(家族だけですけどね)

和やかでした。

昨日は実は生まれて初めて「なんばグランド花月」へ家族で行ってきました。

あはは~~~!!

面白かった~!

やっぱり京都人ってゆうていきってても(関西弁で気取ってるという意味です)吉本の魅力には勝てませんでしたね~(笑)

小さいとき土曜日半ドンで学校から帰ってきて、お昼ごはん食べながら絶対吉本新喜劇見てましたからね~。

刷り込みですね。

たぶん関西の小学生はほとんど見てたんと違うやろか。。。

うちの子どもたちは最近時々見るようになって、(私がテレビをつけるのですが。。。)

劇場でもすごく受けていましたよ。

新喜劇もですが、やっぱり「西川きよし」先生が面白かった。

話芸ですね。どこにでもありそうな話をとても面白く話される。またそこに愛情がたっぷりこもっているからすごく心に響く。

うちの9歳の息子でも、「あの人が一番面白い」って言ってました。

さんざん笑って新喜劇のしんみりシーンでハンカチ出して泣いているのを主人に見つかって、主人は「信じられへん。吉本で泣くか?」と引いてました。

でも、関西人のおばさんは泣くんです!

それでいつも主人に「ストレスたまらへんやろ。」と言われています。

確かにストレスないなぁ。。。。なんでやねん!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.01.08

昨日の追加

スキーに行く道中。山がきれいで山の説明を子どもたちにしていました。

母「あれが三上山。滋賀県の富士山みたいやし近江富士って呼ばれてるんえ。」

娘「えっ。富士山ってお砂糖かかってるやつやんなぁ?」

あはは~。お砂糖に見える見える!!

子どもって面白い~~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.01.06

スキー!

岐阜県奥美濃エリアにスキーに行ってきました。

011

山きれいでしょう~~

お泊りしたのは「オークひるがの」という貸別荘。

019

可愛いでしょ。

去年もお世話になって気に入ったので今年も。

テラスの雪でドリンクを冷やす。

018

暖房の効いた部屋で飲む氷温ビールのおいしいことおいしいこと!

最高のご馳走でした。

朝からスキー場に繰り出し、5歳の娘もスキーをすいすい。

私も久々にスカッとしました。

しか~し!!

またしても長男が災難に!スキーは100点満点で難なく終了したのですが、お宿のお風呂に備え付けてあったウオーターサーバーの熱湯で太ももを大やけど!

あわてて病院に連れて行って処置。

可哀想だった。。。。皮がずるずるに剥けて、因幡の白ウサギ状態に。。。。

主人はガックリ落ち込むし、本当は今日もいいお天気の中、爽快にスキー!!のはずが、病院にもう一度行って帰宅。

みて戴いた診療所の先生がとてもいい先生で湿潤療法なる方法で傷が残りにい治療をしてくださいました。こんなとき本当にありがたかったです。感謝です。

本当にいろいろあるわ~。

早くきれいに良くなりますように。可哀想に。。。ごめんねお兄ちゃん(涙)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.01.03

あけましておめでとうございます。

004_2

新年明けましておめでとうございます。

年末からの豪雪。皆様いかがお過ごしでしたか?

実家は停電に見舞われ、大変なお正月だったそうです。

関西電力の方もお正月から本当に皆様ご苦労様です。

雪見て「きれいだなぁ~。」とうっとり見ていられるのは、生活を支えて下さる多くの働く人々のおかげ様だと本当に感謝です。

当たり前のように生活していますが、昔は冬になると水道管が破裂したり、滑って転んだり、雪下ろしをしたり。夏は夏で大雨がふると谷の湧水を採っている管が葉っぱで詰まったり、逆に水不足で困ったり、なんだかんだと人間が快適に生活するのってものすごく手のかかることなんですよね。

本当は自分たちで解決しなければいけない多くの煩わしい部分を、全て働く人々が代わりにやって下さっていること忘れてはいけないなぁ。と思います。街に住むとそういうことが見えなくなるから人間が甘っちょろくなってしまう気がします。いけませんね。

しかしながら、山の子も街の子も雪が降るとテンションが上がるらしく、子どもたちは大喜びで雪遊び!

この雪だるまも1メートル20センチくらいはあるんですよ。なかなか力作です。

おかげさまでしっとりお正月を迎えようとしつらえをした割に、家の中にスキーウェアを干す羽目に。。。

私も小さいときあんなに寒がりで雪で苦労していたにも拘わらず、雪が好きでしたね~。

雪下ろししたついでにいろんなもの作って遊んでいました。

手が冷たくて凍えそうになっていてもなかなかやめられなくて、もう限界まで遊んで家に入ってくるときの温かさ。幸せでしたね。

今日もびわ湖の向こうに見える雪もようの比良山系をみると冷たい北風の中でもテンションあがりました!

お~。血が騒ぐ!!明日はスキーだ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »