« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010.08.31

トック

朝方は少し秋風を感じられるようになってきたので今朝の朝食はトック。

子どもたちの好物です。

001

チキンスープに玉ねぎと人参の千切りを入れてトックを入れて2分ほど煮たら、とき卵を流し入れて刻みのりをトッピング。

コツはトックを前もって水に漬けておくこと。美味しいトックほどシコシコしているので長めに水につけておかないと芯が残ります。

子どもたちは喜んで平らげたのにそのあと余裕しゃくしゃくでゆっくりしていて、結局行ったのはいつもより遅い時間!!う~もうっ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.08.30

マリーナ

相変わらず暑いですね~。

昨日は今シーズン最後のマリーナに行ってきました。

008

プールサイドです。ここの芝生でバーベキュー。

大人6人子ども14人でめいっぱい遊びました。

006

これはお兄さんの船。ブイブイいわしてはります。

5歳の娘も初マリンジェット。(保護者同伴)

息子たちはなんかボートで引っ張ってもらうのに乗ったりして「すごかった~!」と興奮。

私はもうマリンジェットも船もええねん。と老境の域に達してちょっとのんびりさせてもらいました。

それでも風に当たって太陽の下にいましたら疲れる疲れる。

帰ってきて夜9時から朝6時まで爆睡しました。

子どもたちも眠そうに学校に行きましたよ~(笑)

金曜日に畑に行って夏野菜を引っこ抜いてきたので、採れた万願寺もバーベキューで焼いてもらったらみんな「おいし~!!」って喜んでもらえたのでうれしかったです。

そのとき完熟ゴーヤを採ってきました。

003

中の赤いのタネなんですけど、なめると甘い。。。。

やっぱりメロンとかとおんなじウリ科なんだな~。と感心しました。

タネは洗って乾かしたんですが、来年植えてまた出来るかなぁ。

こうやってどんどん増えていったら「わらしべ長者」の気分でものすごく得した気分になります。

お金も植えたら増えるといいのにね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.27

残り野菜

畑の夏野菜。

終盤と知りつつなかなか採るのを諦めきれません。

もう秋野菜の準備のため畑の整備をしなければいけない時期なのに。。。。。

現在万願寺が細々と、ナスもそこそこ、ゴーヤ全開。プチトマト豊作!

プチトマト採るのが面倒くさいほど採れまして、毎日プチトマト。

ドライトマトに挑戦しようかと思いつつ、美味しいのでどんどん消費。

002

アボカドオイルで炒めてこんな感じでご飯にかけたりして食べてます。

皮つきのままですが、まぁいいか。おうちだしね~。

大きく育ちすぎたかぼちゃは千切りにしてチヂミにしたり、なすもタネが出てきたのでとろっと炊いたり。。。

この時期はこの時期のお料理の仕方がありますね。

お野菜って飽きません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.08.24

始業!!

今日から子どもは学校!

昨日おとといと、キャンピングカーで花背にいって夏休みのラストを飾るお泊りに出かけました。

月明かりの中ゆっくりとバーベキューを楽しみ、ろうそくの明かりで色々お話をして涼しい中で眠りました。

やっぱり山っていいわぁ~。

街に居ると最近は夜中でも暑いですが、山は夜は夜らしくひんやり、しっとり。。。。

やっぱりこうでなくっちゃ~。本当にクーラーなしで過ごせるのって最高です。気持ちよかったですよ~。

で、朝起きて母に会ってから帰宅。

それから真ん中の息子は死に物狂いで自由研究を仕上げました(笑)

もうフラフラになりながらも手を抜かず丁寧に仕上げる息子にちょっと感動。

本当にお疲れ様でした。

今年もいろいろ行きましたが、去年より格段に子どもたちが色々手伝ってくれることが多くて随分楽になりました。

思えば数年前は、おんぶ紐で子どもをおんぶしながらテントを立てて、料理をしてかたずけて、おむつを替えたり着替えさせたり。。。。

アウトドアのレジャーでありながらバタバタと動き回って、全くゆっくり出来ないキャンプが常でした。

そのことを思ったら本当にずっと楽になりましたね~。

子どもの成長を肌で感じることが出来た夏休みでもありました。始まる前は恐怖の夏休みなんて言ってましたけど、なんだか楽しかったです。

さぁ、今日から学校。

脳を使ってきた息子たちにDHAの補給を!ということで「イワシのかば焼き」

004

今年のイワシ最高ですね!安いし美味しいし。何を作ってもうまくいきます。

イワシは頭とワタを切ってから手で三枚におろして塩こしょうして片栗粉をつけてサラダ油で焼いてからみりん3:薄口2の割合でたっぷりと調味料を回しかけてとろっとするまで煮詰めます。お皿に盛ってから生姜のしぼり汁をたらりとかけます。

うなぎよりおいしいかも。。。っていうくらい美味しかったです。

みなさんも是非千葉県銚子のまいわしで作ってみてくださいね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.21

地蔵盆

今日は息子の抜糸で、ケータリングで地蔵盆でした。

京都では各町内にお地蔵さまがあって、この週末にどの町内も地蔵盆を行います。

今年からうちの町内はうちのガレージですることになり、子どもたちも準備に参加していて昨日は楽しみで寝られないほどでした。

朝から町内のみなさんでお飾りしておやつを食べておしゃべりしてお坊さんに来ていただいて数珠回しをして夜にはみなさんとお食事会。

子どもは地域の宝としてみなさんで子どもたちを見守って戴ける本当いい行事だなぁと思います。

お地蔵さまには朝とお昼にお膳を供えます。

008

すてきでしょ。

これはお当番制で町内のみなさんがお作りになるのですが、どのおうちもこのレベルできれいに素敵なお供えのお膳をしてくださいます。

レベル高いでしょ。

ちょっとずつその家らしい工夫がしてあって、一生懸命作ってくださった様子が伝わって本当に素敵です。

普通のおうちの普通のお料理がやっぱり一番ほっとしますね。

最近は子どもたちも忙しくてお地蔵さまの前に座っているのはもっぱらお年寄りというケースも多いのですが、いつまでも続けていきたい大切な行事です。

で、息子の抜糸は「痛いよ~怖いよ~」と泣きながらも無事に済みホッとしました。

皆様本当にご心配をおかけしました。

コメント、メールなど戴きました皆様、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.19

うれし恥ずかし

昨日は子育てセミナーでお知り合いになった方のお家にケータリング。

お友達さんが親子でお見えになるからということで初めてご注文戴きました。

子どもさん中心のお集まりということでメインは「ポークハンバーグ」うちの子どもたちの大好物でもあります。

前菜3品にサラダ2品、メインのハンバーグにちょっと凝ったおいなりさんとおすましのおつゆ。これにお豆腐入りの白玉しるこをお付けしてお持ちしました。

初めてのお宅はお好みが合うかどうかちょっと心配になります。が、お持ちしたその日の夜に「ひまわりママ」さんからこのブログにお礼のコメントが!

「今日は美味しいお料理ありがとうございました!どれもこれも、すっきりした優しいお味で、大事に大事にお料理して下さったことがしみじみ感じられました。お腹いっぱい戴いたのに、胃にもたれないお料理♪私もこういうお料理を作ってみたい!」

うれしい!!

そうなんです。初めてだけどお友達で、お子さんも知っているからずーっとその方たちの顔を思い浮かべながらお料理してました。

「これ食べたら、○○ちゃんなんていわはるやろなぁ。」とか、「おつゆのおだしは子どもかてホンマもんのお味にしとかんと、おだしのお味わかっといてほしいもんなぁ。」とか、「あんまりカロリー高いと○○さん最近肥えてきたて気にしてはったしなぁ。」とかそんなこと思いながらお料理するのって本当に楽しい。

またそれを感じて下さって本当にうれしかったです。

またしてもバカ者のわたしは写真撮るのを忘れてしまって、画像なしですみません。

内容もお味も家庭料理で、何も変わったところはないのですが、想いが私の料理かな。

お母様方がゆっくりおしゃべり出来て、子どもたちも食べ終わったら気兼ねなく遊べて楽しい時間を持ってもらえたこと、それが何よりうれしいことでした。

○○さん、ひまわりママさん、幸せをありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.16

天川

昨日一昨日と、キャンピングカーで奈良の天川村へ。

023

030

032

033

中はこんな感じです。

一応フル装備なので快適に一泊出来ました。

それにしても天川って涼しい~。

天川は実は私のひぃおじいさんの出身地だということもあり、私たちにとっては特に霊験あらたかな場所。

行くと清められた感じがして本当にパワーをもらえるんです。

今回は「みたらい渓谷」という、本当に水のコマーシャルのようにきれいなところに行って、天然のウォータースライダーを楽しんでいる途中、長男がいきなり「ぎゃー!!」と奇声を発するので驚いて見たら、長男の瞼から出血が!!

こけてゴーグルごと岩にぶつかって瞼が切れた様子。

それから必死で崖を這い上って山道を走って駐車場に戻り、消防署の派出所に待機しておられた救急隊員の方に診て戴いて、お盆の日曜に開いていて、眼科、外科の当直のお医者様がいらっしゃる病院を探してもらって40分かけて病院へ。

目はひとまず大丈夫ということで「ほっ。」

でも「傷口が閉じないので縫います。」

ということで8針ほど縫うことに。。。。。

自分のことは良いんだけれど、子どもがそんなことになってしまってもうなんだか苦しくて苦しくて、処置室の外でのたうちまわっていました。

のたうちまわる私の横で次男が「ママ。お腹すいた。もう12時やで。」

まぁ、そらそうやな。そやけどまわりにお店も無いし、そんな気分にもなれへんし。。。。

主人に車に連れて行ってもらってお湯を沸かして非常用に持って行っていたカップ麺を作って食べさせてもらいました。

そうこうしているうちにお兄ちゃんの処置も終わったので私たちも一緒にカップ麺を食べることに。

炎天下、病院の駐車場でキャンピングカーを止めてカップ麺をすすることになろうとは。。。

は~。本当に色々ありますね~。

それから家路につき、帰ってから掃除に洗濯、夕食の用意。

本当は花背の「松上げ」に行きたかったけれど、今日はおとなしくする日と思い断念。

代わりと言ってはなんですが、たった今「大文字」をみて盆踊りから帰ってきましたのでその画像をお楽しみください。

039

見えますか~。

ズームレンズじゃなかったのでかなり遠くに見えますが、実際はもっと大きく見えています。

「長男の目が無事で本当に良かったです。おじいちゃんおばあちゃんお守り下さってありがとうございました。」と祈りつつじーんとこみ上げるものが。

本当に目じゃなくてよかったです。本当に怖かったです。

お兄ちゃんが一大事と、下の子どもたちも必死で崖を登り、文句も言わず一生けん命がんばってくれたことも本当にうれしくて、ますます家族の絆が深まった気がしました。

まだ抜糸もあるけどがんばれお兄ちゃん!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.08.13

お墓参り

昨日は実家のある花背へお墓参りに行ってきました。

前日の台風の名残でまだしびしびと雨が残って、道中はこんな感じ。

001

きれいでしょう。

結構探検気分でドライブでした。

お墓に行くと、お花もお供え物もすっかりシカやアライグマにやられていました。

最近アライグマ被害が増えているそうで、本当に生態系が心配です。

雨の中のお墓参りはしんみりして気持ちが入りますね。

父が亡くなってもう17年になりますのに、いまだに涙がこぼれます。

お墓にお参りして母に会って、少しおしゃべりして、子どもたちを迎えに京都駅へ。

いや~。帰ってきました帰ってきました。つかれた顔をして。

キャンプでの色々な出来事を聞けば聞くほど面白く、台風のあらしも、焦げたポップコーンもケンカも子どもたちにとっては楽しい思い出で、忘れられないキャンプになったようです。

付き添いのリーダーさんには本当にお世話になり、感謝、感謝です。

みんなお疲れなので、昨日の夜からテールスープを炊きました。

004

今日のお昼はこれで「ソルロンタン」

美味しくておいしくて、子どもたちもお代わりしまくりでした。

ではここで【テールスープ】のコツを!

テール1キロは洗って水2.5リットルと共に火にかけ、沸いたら少し火を弱め、沸いた状態を保ちながら脂とアクを取りながら2時間煮ていったん冷まし、また1時間煮て最後に大根の拍子切りしたものを入れて、大根が煮えたら塩で味を調え刻み葱をたっぷり添えて出す。キムチとごはんを忘れずに!

大切なことは火加減と時間。

初めてテールスープを作ったとき、和食育ちの私はいつもの煮もののように沸いた後ゆらゆらと弱火で煮ていきましたら、ちっとも味が出なくてぜんぜん駄目でした。

これは豪快にぐらぐら煮ないと骨の髄から味が出ないようです。

また、炊いてすぐも駄目。炊いたら一度常温まで自然に冷ましてスープに味が乗るようにすると美味しいスープが取れます。

本当はいったん茹でこぼすのが主流のようですが、最近は冷蔵技術がしっかりしているので洗うだけでOKだと思います。

本当に食べ物って調理法なんかでもお国柄がありますね。

日本料理は繊細に。大陸のお料理は豪快に!

その国の人になりきってお料理しましょう(笑)

安寧(アンニョン)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.11

気付き

子どもたちがキャンプに行ってしまい、主人も仕事と船の手入れで朝からいなくて、突然娘と二人きりに。。。。。

いつもは多いときには大人5人と子ども3人が四六時中出入りして銘々の用事に合わせて家事や送り迎え、仕事をこなしていて、「あー!忙しい忙しい!!」とバタバタしているのに、突然二人だけになったら「アレッ??」って感じ。

「粘土でもしよか~。」と、しばらくは粘土に集中。

002

う~ん。たまにやるとおもしろい。

粘土が終わったので、「映画でもいこっか!」

映画館は超満員。

でも何とか「借りぐらしのアリエッティ」を観賞。

素敵でした。

それも終わったので「デパートでもいこか?」

デパートで娘と私の洋服を買い、12年ぶりの知人と再会!

帰ってきて二人で晩ご飯。

フィレのステーキと赤ワイン。

うまくロゼに焼けて美味しい♪

だけど。。。だけど。。。「つまんな~い!!」

毎日「ウインドウショッピングとかしたい~!!」とか「映画見に行きたい~!!」とか言ってたけど、駄目、全然面白くない。

見たかった映画だし面白かったし、素敵なお洋服も買えたし、久々の再開でうれしかったし、美味しいごはんも食べたけど、みんなが居ないと駄目。

こんな私に誰がした~!!!

早くみんな帰ってこい~!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.09

キャンプ

昨日から子どもたちはYMCA主催のキャンプに出発。

銘々違うプログラムで、今回は5歳の娘も初めてのお泊り。

008

体より大きなリュックを背負ってひっくり返りそうになっているので真ん中のお兄ちゃんがちょっと助けてあげています。

なかなかいい写真でしょ。

娘はもう今日帰ってくるのですが、上のお兄ちゃんは4泊5日でカヌーをみっちりやってくるらしいです。

真ん中のお兄ちゃんは明日から2泊のプログラム。

ものすごく楽しみにしています。

遠足の前の日のあの気持ち思い出しますね。寝られないほど興奮して。。。。

可愛いです。

ところで、

うちの主人はとっても健康フリーク。

テレビなんかでやっている体にいいものネタに敏感に反応します。

先日も「鶏の胸肉ってすごい栄養あるんやって!夏バテにええらしいぞ!!」と。

私はもともと胸肉好きで結構お料理に使っているのですが、あんまり記憶にないんでしょうね。

そこでどこからどう見ても「鶏の胸肉」なお料理を、これ見よがしにしてさし上げました!

004

なんてことないチキンのグリルですが、塩、コショウ、ガーリックをすりこんだ胸肉を蓋付きフライパンで焼いて(焼きすぎに注意)しばらく休ませてからスライス。

ソースは畑のトマトのフレッシュトマトソース。

コンパニオンプランツとして育てたバジルが1メートル以上の大きさになり今花を咲かせています。枝ごと取ってきてキッチンの隅に花びんにいれてお料理にちょこちょこ使います。

こんなことが出来るのも畑ならでは。

なんだがとっても豊かな気持ちになります。

主人には「鶏の胸肉やで~。」と胸肉連呼しながら食べてもらいました。

体に効いたかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.08.07

花火大会

昨日はびわ湖の花火大会をびわ湖のお部屋から見ました。

キッチンからもお料理しながら見える好立地で、去年に引き続き2回目ですが「う~ん。圧巻!」

016

音がお腹に響いて迫力あり!

きれいでした~。

夕食はマリーナ帰りの義兄とおいっ子とそのお友達が来て下さったので有り合わせながら楽しく食事。

材料は行く前に畑で取ってきた野菜たち。

002

「ナスおいし~!!」と甥っ子たちも絶賛してくれたのでホッ。

イカとトマトを炒めた「イカトマ」もトマトのお味が濃くって本当においしく、時間もお肉も無かったけれど充実の夕食。

時間が無いからと、ここで出来あいのものを入れ込むとかえって食卓が貧しく感じるのは私だけでしょうか?

育ち盛りの若者には少し気の毒な食卓だったかもしれませんが、たまにはこんな食事もいいかな?食育、食育っと!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.08.06

芝政ワールド

おととい昨日と一泊で「芝政ワールド」に行ってきました。

もう4回目?5回目?

毎年夏休みはここでキャンプをして、プールで遊んで温泉に入ります。

今年はもうひと家族ご一緒に。ちょうど子どもも同じ年齢だったりするので盛り上がってました。おまけにキャンピングカーもあったのでちょっと豪華な感じでした。

夜の星も海風も気持ち良かったです。

夜は地元のお魚屋さんがやってらっしゃる「銀河食堂」というお店へ。

実はこのお店初めて「芝政ワールド」に行ったときに帰りに温泉に行ってそこで地元のおばさんにお薦めのお店をおたずねして教えてもらったところなんです。

お魚がおいしいのでそれ以来毎年寄せてもらっています。おとといはサバがおいしかった~!!あと地方によってお魚の呼び名が違うので面白いです。バーベキューもいいけどやっぱり地元の食べ物食べたいですもんね。

次の日はカンカン照りの猛暑!プールしかないって感じでした。

調子に乗って日焼け止めも塗りなおさずにうとうとしてたら腕と足が~!!!

ものの30分で焦げました。。。。

は~。年甲斐もなく焼いちゃったわ~。と思いつつ帰路につき、一夜あけて今朝から掃除洗濯に明け暮れているときに電話が。。。。。

東京のテレビ番組制作会社の方からインフォマーシャルへの出演オファーでした。

まだ決定ではないのですが、顔だけは焼かなかったのでセーフ!!!

あ~。びっくりした!

もうこの夏は決して焼くまい!と心に硬く誓うのでした。

でもまだ夏休みは続く~。いや~!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.01

お土産

今日長男が「チャレンジ合宿」なる3泊4日のキャンプから帰ってきました。

18:00に京都駅お迎えでしたが渋滞により19:30の到着。

バスから降りてきた息子は少し日に焼け、心なしかちょっとたくましくなった様子。

私を見つけるなり高く掲げてくれたお土産は。。。。

008

他の子どもたちはおまんじゅうか何かの袋をさげていたのにうちの息子はこの袋でした。

本人はかぼちゃがちょっと苦手なはずなのに、私が野菜狂いなのを思い出してこれをお土産にしてくれたのかと思うと胸がキュンとしてしまいました。ありがとう(涙)

バスからみんなが降りて全員で挨拶の時「このキャンプに参加させてくれたお父さんお母さんにお礼を言いましょう。」の合図でみんなが「ありがとうございました!!」

半数ほどのお母様は涙ぐんでおられました。

私はバスから降りてきた姿を見ただけでノックアウトでしたが。。。。。

本当に年をとると涙腺弱くなりますね。

夏休みは野菜と一緒で子どもがぐっと伸びるとき。有意義に過ごしてやりたいです。

でも親と一緒ばかりだとどうしても甘えが出てしまうのですが、同じくらいの年の子どもたちと一緒に、お兄さん的なリーダーの方にいろいろ教わりながら連れていって戴くと本当に楽しそう。

リーダーにサヨナラのあいさつをするときもきちんと帽子を脱いでぺこりと頭を下げて「ありがとうございました!!」って、別人かと思いましたよ(笑)

連れていて下さった方々はたぶん夜も寝ずにあれこれお世話いただいたのだと思います。

本当にそのエネルギーに頭が下がります。

「ありがとうございました!!」

掃除や仕事。あらゆる用事に明け暮れて、育ちを見逃しがちな今日この頃。たくさんのキラキラを見せてもらって襟を正す思いでした。

子どもにとって美しく、正しく、たくましい人間でいること。それが幸せにつながる生き方なのかな。大人もキラキラでいかなくっちゃ。人生キラキラでね☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »