« かぼちゃのその後 | トップページ | 暑い中、色々。 »

2010.07.21

紫蘇ジュース

いや~。殺人的な暑さですね。

参りました。

とはいえ今日は学校も幼稚園も最後の日。今日しかない!!って感じで朝からフル稼働。

ちゃちゃっと家事をあらかた済ませて大原の畑へ。

作物に水をやって紫蘇を10束買い込んで、帰って来てから10リットルの紫蘇ジュースを作りました。

アシスタントの女の子にせっせと紫蘇を枝からちぎってもらい、私は他の買い物や仕込みをして、手が空いてから一緒に紫蘇ちぎり。

暑いながらも風のよく通る玄関に紫蘇を一杯広げて作業している途中。

「いい香りするなぁ~」

「ホンマですね。よく親戚から紫蘇ジュース貰ってましたけど、こんな風にして作るって初めて知りました。」

「そやろ~。山菜慣れした私にとっては、これは料理を作るときにまずはじめにする作業で当たり前のことやったけどね。食べることって手間かかるよね。」

「こんな風にして作ってくれていたものやって解ると有りがたいですね。」

「うんうん。田舎のおばさんとかってまずはこの紫蘇を種から育てることから始めてはるし、そらもう膨大な作業内容で、それを無償でにこにこ笑いながらみんなに配るってすごいことやなっていつも思うねん。大変やったとか一言もいわんと、そんな風に出来るって尊敬するし、そんな風に普通に生きてはる人が一番すごいとおもうなぁ。そんなものすごく大きい無償の愛が郷土料理の味を作っているし、だからそんな料理が一番すごいと思うねん。」

と、二人で普通のおばさんの奥深さをしみじみと感じながら、延々と続いたこの作業も終わり、洗って茹でて味をつけて。。。。

出来た~!!

Photo

簡単な作業でしたが紫蘇10束は正直大変でした。

アシスタントさまさまです。

飲んでみると。。。。う~ん。暑さでバテバテのこの体に染み込むようです。

やっぱり暑い時期にはその時期の素材が合うようになってますね。

香り高い大原の紫蘇はまた格別です。

7リットルは金曜のお教室の生徒様へのお土産です。

喜んでもらえるかなぁ~。。。。。

あっ。無償の愛、無償の愛。。。。

まだまだ修行中です。

|

« かぼちゃのその後 | トップページ | 暑い中、色々。 »

コメント

こまさ様

いつもコメントありがとうございます!

今の生活って本当に便利で有りがたいですが、畑して作物つくって、収穫して洗って掃除してかたずけて料理して。。。。そんな風な生活は逆に豊かでも有りますね。
ただ、畑とかやり出したら自分のメンテナンスやこまめなお買い物やおしゃれ。あとネット関係なんてやる時間もなくなるし、どうでもよくなるという恐ろしい状態になります。
でも心はとっても豊かだしおいしいものもいっぱい!!
どっち取るかって言われたらやっぱり後者です。これって有る意味、危ないですよね。。。

投稿: 大原 千鶴 | 2010.07.25 00:26

ヴァーべナ様

初コメントありがとうございました!!
遅くなりましたが紫蘇ジュースのレシピ「暑い中色々」の記事に載せております。ご確認くださいませ。本当に疲れが吹き飛びますよ!ヴァーべナさんはどちらの方なんでしょう。お近くにおいしい紫蘇がありますように!!!

投稿: 大原 千鶴 | 2010.07.25 00:17

食べ物をいただくときには感謝の気持ちを忘れずに・・・と言いますが、
今回のブログの
「食べることって手間かかるよね」
っていう一言に、よりその思いが強くなりました。
命をいただくという以外にも、私たちが食べ物を口にするまでの間に、
たくさんの人のいろんなはたらきがあること、
そのことに大きな感謝を改めて抱きました。
本来は、ものすごくいろいろな手間をかけなければ
お料理は食べられないのですよね。
その最後の部分だけを、家庭では担わせていただいてると思って、
丁寧に心をこめて、食べることを大事にしていけたらいいなぁ

投稿: こまさ | 2010.07.23 13:13

はじめて投稿させて頂きます。いつも楽しみにブログを読ませて頂いています。
とっても爽やかな紫蘇ジュース、色もきれいで暑さで疲れた時にはどんなにお美味しいでしょう。私も作ってみたいなー!宜しければ作り方を教えて頂けないでしょうか。

投稿: ヴァーベナ | 2010.07.22 15:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫蘇ジュース:

« かぼちゃのその後 | トップページ | 暑い中、色々。 »