« ごはんと子ども | トップページ | 宵宵々山 »

2010.07.12

お誕生日会

今日は次男の誕生日。

参院選の結果はさておき、お誕生日の準備準備と。

とりあえずはお約束のお赤飯とわかめのスープ。

012

はい、出来上がり!

年に5~6回は作り続けているのでこれはお手のものです。(でも炊飯器でーす!!)

あとメインはフライドチキンなのですが、私にとっての本命は「トリガイ」

010

最近、京都府舞鶴のトリガイはとてもおいしいく、有名なってきているんですよ。お値段もびっくりするくらいお高いんですが、本当においしい。

酢味噌はからしを効かせて甘みを抑え、きりっとしたお味に仕上げましたのでトリガイを堪能出来ました。

ケーキは昨日焼いておいたので、今日はデコレーションのみ。

カエルケーキです。

015

ちょっと悪趣味?

ケーキのあとはプレゼントタイム。

みんなからいろいろ貰って本人は大満足。

019

これは5歳の妹から。紙で作ったケーキです。可愛いでしょ。

私にはこれが一番すてきなプレゼントに思えました。

私の作ったケーキよりもセンスいいかも。。。。。

|

« ごはんと子ども | トップページ | 宵宵々山 »

コメント

うちもよくお赤飯をつくります。が、炊飯器は持ってないので、鉄のお釜です。

息子の結納にも、お金がなくてお赤飯一折だけを差し出したら、お嫁さんは涙ぐんで喜んで(悔やんで?)くれました。

数年前恩師の誕生日に美山荘にお邪魔すると、夕食のおしのぎ椀に可愛らしいお赤飯が。翌朝のコーヒーと黒棒(九州の菓子)も嬉しく、恩師は大女将のお花の本をお土産になさって、いいお祝いが出来ました。

新進パティシエールの紙ケーキは予約が取れなさそう。かねよの中にお風呂屋さんと同質のものを見抜く眼力には唸りました。

美しい物をみつけたり創ったりする感性は、親が子供に残せる一番の財産ですね。

投稿: まり子 | 2010.07.15 10:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お誕生日会:

« ごはんと子ども | トップページ | 宵宵々山 »