« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010.04.29

春風

昨日今日と京都はとってもいいお天気でした。

カラッと晴れた空と京都市役所です。

018

お花は花水木。きれいでしょう。

でもね、今日は親戚のおじさんのお葬式でした。。。。

教会できれいなお花に囲まれて安らかなお顔でしたけれど、やっぱり寂しいです。

出棺をお見送りした後こんな景色を眺めながら、今日の強い春風にのっておじさんは天国に行かれたのだろうと、ほろり、ほろりとした気持ちでおりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.26

結婚式

昨日は主人のいとこの結婚式にお呼ばれでした。

場所は大阪のリッツカールトン。さすがおしゃれで豪華でした。

披露宴も趣向が凝らしてあって、楽しかったです。

お色直しが韓国の立派なお衣装ですごかったです。その時みなさんに配られたもの。

008

何だと思いますか?なつめと栗とかやの実?です。

韓国ではこれを新郎新婦が広げた布にみんなでおさい銭のように放り込むという習慣があるらしく、それをなさっていました。

009

すてきでしょう。

ちなみに入場の時の音楽は「チュモン」の曲でした!!

「チュモン」見てましたからテンション上がりましたよ~!!(笑)

そのあと世界大会で3位のテクニックをもつ岩本博義さんのフレアショーがありまして、それもすごかったです。

いきってボトルを振り回しまくるだけでなく、楽しいトークと美しい手さばきで本当においしいカクテルをお作りになって、心温まる?演出でした。

うちの子どもたちは花束贈呈の係。

娘はこの日のためにドレスを新調。フラワーガールの髪飾りもつけてちょっと口紅もつけておしゃまさんでした。

親バカですが、ホテルの他のお客さま方にも「かわいい!!」と言われるほどかわいかったです。(照)

主人は新郎新婦の写真撮影もそこそこに、娘の写真を撮りまくっていました。

「いつかこんな日が来るねんで~」と意地悪して言ってやりますと、「そんなん、付いていくやん。」と、恐ろしいことを申しておりました。

先が思いやられますです。ほんと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.24

記念すべき。。。

おはようございま~す!

昨日は記念すべき神戸でのお料理教室第一回目の開催でした!

なんとか無事終了いたしました!パチパチパチ!!

お生徒さんは大阪神戸周辺のセレブの奥様方ばかり。

とっても素敵な方々に囲まれての楽しい会でした。

女性っていくつになっても美しくいてられるんだなぁ。とつくづく。

私も精進が足りんわ。と良い刺激にもなりました。

テレビでもお教室でもお人の前に出てお話させてもらうのは、気持ちが凛としますし、終わったらとてもすっきりするっていうか気持ちがいいです。

朝からキャンプのように道具を積んで一日がかりでしたが、(おまけに帰りに道を間違えました。。。バカです(泣))とっても幸せな一日でした。

写真をいろいろ撮りたかったのですが、忙しくて。。。

お仕事が終わってギャラリーのマダムが入れて下さったほっとするお茶のお写真です。

001

ほっとした感じ。伝わりました?

来月が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.21

雨後

昨日までの雨が嘘のように今日はいいお天気でしたね。

昨日夕方の雨上がりにいいもの発見。

005

鴨川の中州がこんなお花畑になってるんですよ~。きれいですねー。

思わず入り込みたいですが、中州なので川が~~!!

あともう一ついいもの見つけました。

006

雨後の比叡山。神様(仏様ですね)を感じます。

延暦寺の根本中堂は私の好きな場所の一つです。

あそこには絶対に何かがいます。この世のものでなく、怖くはないのですが、すごく壮大なものが。。。。

「あ~!ごめんなさい!私が悪うございました。明日から精進いたしますので!すんません!すんません!頑張りますから、今までのことは見なかったことにぃ~~!!」と思わず低姿勢になってしまう何かがあるんです。(卑屈な見苦しいところをお見せしてしまいました。。。)

だから、遠くから見ても比叡山にはひれ伏す気分になってしまう。

大文字山は元気な気持ちになるんですけどね。

不思議です。

昨日あたりから今度は夏野菜の取材依頼がジャンジャン入り出して、メニューがかぶらないようにいろいろ考えて試作していました。

新しい料理を考えるのはすごく面白いです。うまく行ってもうまく行かなくても楽しい。

いくつかいいのが出来ましたが、発表前なので今日はお料理ネタはなしです。

またそのうちにお知らせしますね。

乞うご期待!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.19

またタケノコですが。。。

春ですね~。

毎日寒かったので春を忘れていましたね。

毎日毎日タケノコですが、今日は私の定番「タケノコのきんぴら」をご紹介。

001

木の芽の香りがしてとってもおいしいんですよ。

作り方はとっても簡単。

千切りにした茹でタケノコをごま油で炒めてみりん薄口で味をつけ、木の芽の叩いたものをまぶしただけです。

ぜひお試しあれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.18

おこずかい

うちの子どもは3年生と4年生と4歳。おこずかいはあげていません。

お金をもらうより作りだす人になってほしいからあげていないんです。

でも今かれらは「ベイブレード」のなんたらが欲しくてたまらない様子。

そこで主人が主人のお店で出た大量のアルミ缶をつぶして自転車でクズ鉄屋さんに持って行って買い取ってもらうという計画を発表!

子どもたちは目をキラキラさせて「やる!!やるっ!!」だって。

主人がまず自転車に荷台を取りつけて、そこにプラスチックの大きなかごを設置。そして子どもと一緒にアルミ缶をたくさん入れて5キロほど先のクズ鉄屋さんに向けて鴨川を下り、なんと230円ゲットして帰ってきました!(うお~!!すっごーい!!)

帰ってきた子どもの手のひらには熱いコインが握られていて、それを見た私はまたしてもじ~んと来てしまいましたよ。

230円子どもにあげるのは簡単なことだけど、自転車に乗って子どもと一緒にクズ鉄屋さんに行くのは結構大変なことですよね。

道中、お父さんのお店で200円で仕入れたビールを500円で売っていること。入ったお金からお給料やお家賃をどのくらい払っているかなど、仕事の仕組みを話しながら行ったそうです。

これが教育というものなんだなぁと本当にそう思います。そんなことが出来る主人は本当に素晴らしい。すごいです。

子どもは「また行きたい!!」と張り切っています。今度は私が引率しようかな。

で、帰ってきてお風呂に入れて晩ご飯は先日おばさんからもらったタケノコがまだ山盛りあるので、中華風のタケノコ尽くし!!

001

カニ玉。エビしゅうまい。おから。わらびの梅和え。

ワラビ以外にはどれもたくさんタケノコが入っています。しゅうまいも、おからもタケノコ入れると食感が変わっておいしかったです。

今タケノコ旬真っ盛りですものね!ぜひお試しください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.15

アスパラガス

今日八百屋さんでとっても立派なアスパラガスを発見!!

ちゃんとしたアスパラガスをみると、いつも思い出すことがあります。

それは20年以上前にホームステイしていたカリフォルニアのホストマザーが「アスパラガスとイチゴを食べると春が来たって思うのよね~♪」と、たまらなく素敵な表情をしながら私に語ってくれていたことです。

彼女は4人子どもがいて、大らかでお料理上手で、とっても優しい素敵な人でした。

簡単なサンドイッチでしたがいつも私の分もお弁当を作ってくれて、芝生の上のベンチでそれを食べていたらみんなが「いいなぁ~」と羨ましがってくれました。

いつかはこんなお母さんになりたいなぁ。とおぼろげながら考えていたことを思い出します。

そんなことで、今や年中あるアスパラガスですが、春はアスパラガスに対して特別な気持ちになるんですよ。

そして今自分が畑をしだして、アスパラガスがなぜこんなに高価なのかもわかりました。アスパラってあんな風に出来るまでものすごく時間がかかるんです。2~3年かかるんですよ!私は恐れ多くて自分ではよぉ作りませんでしたが、本を読んでその大変さを知って驚きました。

おまけにそのすごい生命力!!冷蔵庫の中でもグングン伸びていこうとするので、必ず立てておかないと曲がりますし、エネルギーも成長に使ってしまうので、買ったらその日に料理するのが鉄則です!!

本当にすごい野菜です!!

012_2

私のお勧め調理法はアスパラの硬い部分は切り落とし、下半分はピーラーで皮をむき半分に切り、浅い鍋に少なめのお湯を沸かして塩と、少しの砂糖を入れてアスパラを下の部分から先に入れ続いて穂先を入れ、お湯がほぼなくなるまで蓋をせずに煮詰めます。仕上げにバターを少し。

こうすると茹で汁に出たアスパラのうまみが本体に戻り、アスパラの甘みも風味も丸ごと戴けます!「う~ん!春!!」

私の理論の中では、アスパラとソラマメは同じ香りがあり、たまごの黄身のような濃厚なうまみがあると思うのですが。。。。皆さんはそうお感じになったことはありませんか???

それは、春の山で時々嗅ぐ匂いなのですが。。。。。新芽の香り?何なんでしょう。。。。

ご存知の方があれば教えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.13

春たこ

毎日うっとうしいお天気です。

今日はなんだか思いっきり料理がしたくて、材料を自転車の前後に山盛りになるまで買い込んで料理しまくりました。

005

まずは春ならでは「タコの柔らか煮」です。

炭酸水を入れた水で柔らかくなるまで煮てから砂糖としょうゆで味つけ。大きいまま豪快にかぶりつきます。本当に柔らかい。。。。おいしいく出来ました。

あと、さまざまな野菜料理にビーフシチューの仕込み、大量のタケノコの下処理。乾物の残り物をガンガン料理して、よっしゃあ~!!すっきりした~!!

えっ、なんでそんなにすっきりしたかったのかというと。。。。。

実は次男が先日受けた春の講習会の最終日テストの結果が送られてきまして、その結果にがが~ん!!!

内容は答えを間違えていたというより時間が足りなくて半分も埋められていなかったんです。。。

次男はとってもいい子で大人にも子どもにも人気があって、人の話はきちんと聞くし、読書家で学校の成績も長男よりいいのですが、おっとりとしていて時間の感覚があんまりないんです。

おっとりしているのは分っていたのですが、まさかそんなに時間かかるとは思っていなかったので、テスト結果を見て「この子は良い子やし、勉強なんか別にねぇ~」とうそぶいていた自分を反省する事然りでした。

本当に同じように育てているつもりでも、成績も性格も全然違うのが不思議です。

まぁ、学生は勉強が本分ですから、次男君にもいろいろと考えてもらうことにいたします。

怒らぬように、前向きに物事が進むように皆様もお見守り下さい。。。。

先が思いやられますです。。。。とほほ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.11

久々の。。。

昨日は本当に10年ぶりくらいに「美山荘」に接客のお仕事に行ってきました。

10年前とは道具の置いてある場所も違うし、年も行ってしまったしどうなる事かと思いましたが、無事終了いたしました。

昨日は結婚式の披露宴をお伺いしていましたので、いつもと違うしつらえ、いつもと違う進行なので、タイミングを計るのが難しかったです。

とはいえ、昔取った杵柄。楽しかったわぁ~。

やっぱり接客の仕事というか、お料理屋さんの仕事が好きだなぁ。

作ることも、御運びする事も、お客様とお話しすることも。。。。

小さいときからあの雰囲気の中で育ったので、血が騒ぐのかも知れませんね(笑)

今山菜も真っ盛り。

そんな美山荘へのオマージュとしてのびるのぬた(酢味噌和え)を作りました。

Idou1_095

どうです。おいしそうでしょ。

のびると調味料だけ。シンプルですが、のびるのおいしさが引き立ちます。

あともう一点のびる料理。

004_15

先週の屋上BBQ(焼き肉ですけどね)の時にのびるを焼いて辛味噌をつけてパクリっ!!

う~ん。。。。こっちの勝ちかも。。。。。マッコリがすすむっ!!

やっぱり春は良い! 春最高!!(夏は夏で「夏最高!」って叫ぶと思いますけどね。。。)

※※※4月23日から毎月第4金曜に料理教室を始めます。@神戸のトアロードリビングスギャラリー☎078-230-6684 もしくはこのブログの『メール送信』アイコンより、私宛メールにてご連絡ください※※※お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.10

お花見

子どもたちの午前中時間割が今日までなので、お昼はお弁当を持って鴨川にお花見に行きました。

Photo

きれいでしょう~。お天気は今一つでしたが、時々風で桜が雪のように舞う景色は本当にきれいでした。

今年は桜が咲いてからずっと寒い日が続いたせいかいつもより長く桜を楽しむことが出来てうれしいです。

お弁当は、いつも一人暮らしで一人~二人分の料理を作っている、アシスタントの女の子に6人分のお弁当作りを一任して(スパルタです)作ってもらいました。

いつもは私のヘルプをしてくれている彼女に、全く一人で任せるのはほぼ初めての事。

冷蔵庫にあるもので上手に6人分作ってくれました。

あせりながらも一生懸命作ってくれたそのお味はとても優しくうれしいものでした。

お弁当は人に作ってもらうと本当においしい。

あの、蓋をあけるときのウキウキ感?ドキドキ感?あれがたまりません。

自分で作ると中身も味も解ってしまってますからね~。

彼女は大変だったことと思いますが、お料理は絶対大人数作り込んで自分で段取り組んでいかないと腕が上がりませんから、これからも頑張ってもらおうと期待しています。えへへ。

サディスティックな?楽しみです。(笑)

※※※4月から毎月第4金曜に料理教室を始めます。@神戸のトアロードリビングスギャラリー☎078-230-6684 もしくはこのブログの『メール送信』アイコンより、私宛メールにてご連絡ください※※※お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.07

春の鯛

昨日とは打って変わってきょうは寒かったですね。

でも気分が一度春になってしまうと、着るものもいまさら分厚いコートも着にくいし、食べるものもあんまり暑苦しいものが食べにくくなるから不思議です。

「いい天鯛(天然の鯛)が入ったよ~。」とお魚屋さんから電話が。。。。

私の春の鯛の食べ方は、うす造りにした鯛に叩いた木の芽をまぶしつけてからお塩で戴くというもの。

004

こうすると鯛のおいしさが本当によくわかりますし、木の芽のさわやかさでいくらでも食べられます。(そんなに食べたら破産しますね!)

こんなお刺身にはやっぱり冷酒。寒くても春です。

横に添えた「かぶらの炊いたん」は息子の畑のカブです。

子どもたちも「にいにい(お兄ちゃんの事)の畑のカブラ、ほったらかしてあったのに柔らかくておいし~!」と言いながら食べてました。(笑)

いりこと水と一緒に鍋に放り込んで沸いたら5分ほど炊いて薄口で味付けして出来上がりです。いりこも一緒にカルシウム補給で戴きます。栄養豊富な葉っぱも茹でずに一緒に炊いてしまいます。

小さいときからこんなものを食べていたので、いりこ入りの煮ものは私には大切な家の味です。あらけないお料理ですけど、家の味ってこんなんがおいしいと思うんですよね。毎回お味が違ってもそれはそれでおいしいから、不思議です。

あしたは一緒に戴いた鯛のアラであらだきでもしましょうか。。。。(あらけない。。。ダジャレと違いますっっ!(汗))

※※※4月から毎月第4金曜に料理教室を始めます。@神戸のトアロードリビングスギャラリー☎078-230-6684 もしくはこのブログの『メール送信』アイコンより、私宛メールにてご連絡ください※※※お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.06

春たこやき

今日は暖かかったですね~。

子どもたちの学校も今日からスタート。

新しい靴を履いて、新しいクラスになって、新しい先生で新学期が始まりました。

学校の前の桜も満開でそれはそれは見事です。

こう暖かくなると、体が春の食材を本気で求め始めますね!

お昼前に買い物に行っておいしそうなタコを発見。

子どもたちもお昼までで帰ってきたので、先日子どもの畑で採ったキャベツとおねぎを使ってたこ焼きにしました。

009

ソースかけすぎ?

一緒に焼きながらタコをつまんでキャベツもつまんで。。。あま~い!!

ついでに紅ショウガも去年漬けたものをチャチャっと刻んで入れましたら、とってもおいしかったです。

横のお花は畑から来た大根とかぶらの花です。白いほうが大根。こうしてみると、みんな仲間なのがよくわかりますよね。

で、お昼間から。。。。「FREE」ですよ!

こういうとき本当に便利で、助かってます。

熱い時期に、大工さんや庭師さんのおやつの時間にあられと「FREE」をお出しすると、テンション上がります。

不思議と酔う感じがするんですよね。(笑)

売れている理由がよくわかります。

そのあとはホットケーキミックスと、お彼岸のときのこしあんが少し残っていましたので、丸いあん入りホットケーキを続きで作りました。

名づけて「甘焼き」。

子どものリクエストで、私がたこ焼き屋さんの大将で、子どもたちがお客さんという舞台設定で取り組みました。

「へい!いらっしゃい!たこやきっすか~??」

「甘焼きにはソースつけまっか~?」等々。。。。

もうちょっとでタオルはちまきしそうでした。。。。。

※※※4月から毎月第4金曜に料理教室を始めます。@神戸のトアロードリビングスギャラリー☎078-230-6684 もしくはこのブログの『メール送信』アイコンより、私宛メールにてご連絡ください※※※お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.03

琵琶湖一周を終えて。。。

ただいまです~!!

自転車での琵琶湖一周!無事制覇いたしました!!

一日目は朝8時30分に西大津の自宅マンションを出発し、湖西をひたすら北に北に走ること約60キロ!

この日の天候は曇り。でも先日からの寒波で寒い。

京都は桜が咲いているのにこちらは全く咲いていなくて、遠くには雪山が見える始末。。。

主人と私と小学3年生と2年生の息子たちは、自転車をこいでいるので体がそこまで冷えはしなかったのですが、私の自転車に乗せている4歳の娘は座っているだけなので体がどんどん冷えて、おまけに眠ってしまったので余計に体温が取られ、ガタガタと震え出してうわぁ~!どうしよ~!!

あわてて着替え用のフリースを上に着せ、また上に私のセーターを着せてホカロンを2つも貼り付けて摩擦で体を温めてやって、やっと震えが止まりました。あーびっくりした~!!

道中は国道の細い歩道の走りにくい道もありましたが、中にはこんなに走りやすいサイクリングロードもありました。

009

途中何度も止まりながらも、午後6時に「マキノプリンスホテル」に到着。

お腹がペコペコだったので先に夕食をとってお部屋のお風呂に入ってばたんキュー。。。。

朝起きてマキノの美しさに息をのむ思いでした。

028

きれいでしょう~~。でもこの天気、実は雨なんです。。。。。

気温は前日よりも高かったので凍える心配はなくなりましたが、かなり本降りの雨でした。

そんな中、かの有名な「海津大崎の桜並木」(まだ桜は咲いていなくて、人も全くいなかったです。)を♪サイクリングサイクリングやっほーやっほー~♪と雨カッパを着て行(ぎょう)のように走り去りました。

でも奥琵琶湖は山水画のように美しく、あまりの美しさに涙が出ましたよ。

032

子どもたちもマイペースながら全然文句をいうわけでもなく、黙々と自転車で雨の中を駆け抜け、「電車でいこか?」とか「船もあるで?」とそそのかしても「自転車で行く。」「琵琶湖が見える道がいい。」「絶対やめへん。」と琵琶湖の素晴らしさを肌で感じてくれている様子で、親としても「来てよかった。。。」とうれしい気持ちでした。(涙)

夕方近くになってようやく雨も上がり、この日も60キロ近く走って米原の「エクシブ琵琶湖」に到着。

湖岸を走っているのでかなり前から、建物自体は霧の彼方に見えては居るものの、なかなか着かなくて最後が大変でした。

ゆっくりお風呂に浸かって「明日は晴れるやろなぁ~」と、淡い期待を胸に床につきましたが、朝起きて「ガガーン!!」

昨日に負けるとも劣らぬ雨の上に強風が吹いて湖面も荒れています。。。。。

日頃の精進か~っ!!

それでも完全制覇目指して朝7:30~エクシブを出発。この最終日は距離も一番長く75キロほど走らないといけない予定。

雨にも負けずグングン走っていきました。

最初は結構降っていた雨もお昼前には上がってきて、湖東のほうはずっとさざなみ街道という名前の非常に走りやすいサイクリングロードが整備されているので「チョー気持ちいー!!」と懐かしのフレーズを何度も口走りながら、勝手に作った「びわ湖の歌」を歌いまくりつつびわ湖の美しさ、雄大さを堪能しながらゴール目指してひた走りました。

034

長男の自転車にはみんなの士気を上げるためと迷子防止のために、20数年前に主人が買った「HONDA]の赤旗をつけてあります。

042

すてきでしょ。4歳の娘が撮影しました。うまく風を感じる写真が撮れました。

この「ぐるっとびわ湖サイクルライン」は瀬田の唐橋が起終点になっています。

046

そこを回って出発点の西大津まであと少し!夕方の強烈な比叡おろしにも負けず、午後5時30分ゴールに到着!!!!おめでとー!パチパチパチ!!

本当に有意義で楽しい三日間でした。

一番うれしかったことはもちろん子どもと一緒に素敵な体験が出来たこと。子どもたちも心なしか少したくましくなったみたいでなんだか眩しい感じがします。

一番つらかったことは長時間サドルに打ちのめされてお尻が痛~い!!

私は俗に言うママチャリだったのでそんなに大したことはなかったのですが、主人たちのマウンテンバイク仕様のものはサドルが硬くて大変だったみたいです。

何回もタオルを巻いたり、クッションを充ててみたり、しまいにはサドルの向きを反対にしてみたり。。。。まぁ、それが一番つらかったです。

雨に打たれるのも、風に吹かれるのも結構気持ちがよく、なんだか自分も自然に溶け込んでいっているように感じられました。

自宅マンションについたら早速買い物に行って、夜はお鍋に。

旅行に行くと野菜不足になってしまうのがつらいです。子どもたちも「あ~。家の麦茶が飲みたい。」とか「う~。家のお味噌汁が飲みたい。。」とか言ってました。

小さいくせにおもしろいですね。ちょっとおじさんみたいです。

ともあれ、無事帰還いたしましたこと皆様にご報告させていただきます!

それにしても滋賀県はすごい!!自転車の人のために本当に解りやすく、うまくコースが取ってあり、滋賀県の素晴らしさを堪能する事が出来ました。

ゴール間近で4歳の娘が自転車で寝てしまい、それからずっとご飯も食べずに朝まで爆睡。座ってただけなんですが、彼女なりに気疲れしてたのかも。。。。

ご苦労様でした。

ちなみに今朝からはすっかり晴れ渡り、京都に帰ってきたら桜満開。。。。

日頃の精進か~っ!!!!

続きを読む "琵琶湖一周を終えて。。。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »