« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010.02.26

真央ちゃん

いや~。すごかったですね。まおちゃんとキムヨナ選手の戦い!

どちらも本当に限界以上に自分を追い込んですごい力を発揮なさっていて、さっきから涙腺ずっとゆるみっ放しでした。

「真央ちゃんどうなったかなぁ」と気になりつつ、今日は明日のケータリングに向けて仕込みをしていたのでさっきまで映像お預けでした。

で、今日の仕込みの中の一品

001_2

クランベリーのマフィンです。アシスタントの女の子がせっせとシュガーで模様を付けてくれました。かわいいでしょ。

打って変って晩ご飯のおかずです。

003

鶏手羽と、うちの大根のたいたんです。

大根はとろけるようでした。地味だけどこんなおかずが一番好きです。

さぁ。明日は朝からまたがんばらなくっちゃ。

新メニュー考えるの楽しいです。

いい反応があればうれしいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.25

二条城

今日も暖かかったですね~。

昨日4歳の娘に癒されて今日は元気に復活です!!

久々に二条城の前を通ったらあまりにきれいで思わずパチリ。

003

お城って春が似合いますよね。ここに桜が咲いてたら最高に絵になりますね。

近々ライトアップの予定もあるそうですよ。

着物だと入場無料なので着物でお出かけするといいですね。

ではでは今日のおぞよ。今日は創作料理です。

005

アジです。三枚に下ろしたアジにの小骨を抜いて軽く塩をして、片栗粉をまぶしてから油を敷いたフライパンで焼き、上に梅肉を出しでのばしてとろみをつけたソースをかけておねぎをパラリ。

こんなに暑くなってくるとさっぱりしたものが食べたくなるって、本当に体って不思議です。

もう一品は牛スジ煮込みです。

004

牛スジをさっと茹でてから脂を取り除き、お酒と水を入れ圧力がまで20分。ニンニク、きび砂糖、しょうゆ、コチュジャンを入れて煮詰めます。

おいしかったですよ~。結構自信作なんです。

脂はしっかり取ってあるので、このねっとり感はすべてコラーゲン!!明日の肌が楽しみです。うふふ。

そうそう。お肉と言えば京都の人は実は牛肉をよく食べます。京都牛なんていうのもあるんですよ。東京などに比べたらはるかにお肉の質も良く、お値段も安いようです。

私の中の長年の謎なのですが、かの有名な「三嶋亭」は、うちの割と近くなので時々「こま切れ」を買いに行くのですが、並んでいる方は全員と言っていいほど「こま切れ」を買って行かれます。となると、あの100g数千円もするお肉は、どなたが買われるのでしょう。

まぁ、上のすきやき屋さんでお使いになるのでしょうが、こま切れとのバランスを考えると、あの数千円のお肉も、たまにはこま切れに混ざったりしてるのかなぁ。なんて淡い期待をしながらいつも「こま切れ」をいただいています。すみません。。。。

只今発売中の「家庭画報3月号」「婦人画報3月号」「ステーション3月号」「ダンチュウ3月号」「日経ヘルスプルミエ4月号」に私のお料理が載っています。是非ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.24

ガックリ。。。

今日は暑いくらいのお天気でしたね~。2月なのにびっくりです。

いいお天気で子供たちもそれぞれに友達が遊びに来てくれて、家も大層賑やかで楽しかったです。

機嫌良くしているところに、先日注文していたサイズオーダーした玄関マットが宅急便でやってきたので「ヤッター!」と玄関に合わせてみたら。。。

「ガビーン!!!」サッサイズが間違ってる~!!!私の計測ミス!!!!!ガ~ン!ガ~ン!ガ~ン!

昨日は昨日で、「えらい頼んだ梅干しがきいひんなぁ。」と思っていたら、注文はがきを家の中で見つけて自分のアホさ加減に驚いていたところなのに。。。。。

なんだかすべてが嫌になって泣きそうになってしまいました。

つらくなった時はいつも娘の横に寝て「よしよししてくれる?」と娘に頼んで頭を撫でてもらいます。これがすごく効くんです。

10分ほど撫でてもらいながら涙を2粒ほど流したら気分が落ち着いてきました。

些細なことでも人間って傷つきますね。そして些細なことで立ち直れる。

そんな些細なことを与えてくれる子供に本当に幸せをもらってるなぁ。と感じます。

なのにぎゃーぎゃー怒ってしまうこともあるんですよね。私って本当に未完成なやつです。

はぁ~。

そんなブルーな気分になる前にルンルン気分で作った今日のおぞよは

「里芋コロッケ」です!

012

コロッケと名づけましたが、茹でた里芋の皮をむいて、つぶしてひじき、ちくわ、人参、玉ねぎを炒めたのもを入れて混ぜて、丸めて片栗粉をつけて揚げました。

これを肴にビールをぐいっとやろうと思っていたのに!!

あのマットのやつ!ほんとにモ~!!!

以後気をつけます。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

只今発売中の「家庭画報 3月号」「婦人画報 3月号」「ダンチュウ3月号」「日経ヘルスプルミエ4月号」に私のお料理が出ています。是非ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.23

おばけパン

昨日今日と気持ち悪いくらい暖かでしたね~。

昨日娘と幼稚園の帰りに久々に「クローバー」というパン屋さんに行きました。

そこはいつも小ぶりのかわいいパンがたくさん売っていて、子供に大人気のパン屋さんなんです。

娘の好物「あざらしパン」を買おうとお店に入ったら、なんと!!

002

「おばけパン」なる新製品が~!!!

娘は早速「おばけパンにする。。。。」そらそうやなぁ~(笑)

中はチョコクリームです。おいしい。おいしい。

あともう一つおいしいものをご紹介。

004

毛ガニでーす!!

今が旬!味噌もたっぷり。身も甘ーい!

出入りのお魚屋さんが「いいのがありますよ~」と言って下さったので持ってきてもらったらこんなタグが!

見えますか?「昆布森水産」という文字が。

名前からしておいしそうでしょ。(昆布の味はしませんでしたが。。。。)

こんな名前のところがあるんですね。

日本は広いです。一度行ってみたいですね。

今本屋さんに出ています「家庭画報3月号」「婦人画報 3月号」「日経ヘルスプルミエ4月号」「ステーション3月号」「ダンチュウ3月号」に私のお料理が出ています。是非ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.21

龍馬さま?

土曜日に京都駅で龍馬さま発見!!

007

高知県の「であい博」キャンペーンでわざわざお越しのようでした。

パンフレットもいただきましたが、なかなかおもしろそう。春休みに行ってみたい気持ちになりましたよ。キャンペーンの効果てきめんですね(笑)

欲を言えばもうちょっと福山さま似の龍馬さまがよかったかなぁ。。。。

京都駅から電車に乗って吹田にある「バイオデンタルクリニック」へ!

実は子供が学校の歯科検診で引っかかって久々に子供の口の中を見てみると、「げげーっ」大変なことに前歯の永久歯の裏にもう一本永久歯が!!!

私もそうだったのですが、歯茎が狭くて歯が並びきらないんですね。

あわてて主人の兄がやっているこの歯医者さんへ連れて行きました。

すごく丁寧に診て下さるし、口腔内を正しい状態に持っていくことで、体のゆがみや体調不良を改善していく方針の診療をしてくださいます。

もともとある歯を大切にしながら出来る限り自然で美しい歯並びを一人ひとりに合わせて考えて下さるので本当にすごいです。

お花を生けるのも、お料理をするのも、もともとの素材が一番美しく、おいしくなる状態にする事なので、何事も本質は同じなんだなぁと思いました。

で、今日のおぞよは「おからのたいたん」です。

010

エンドウ豆をいれて少し春らしく、うっすら甘口に仕上げました。

おからをいったんフードプロセッサーで細かくしてから、サラダ油を敷いたフライパンに入れて弱火でぱらっとするまで煎り付けていったん水分を飛ばし、戻した干しシイタケと人参の千切りと戻したひじきとたっぷりのおだしを入れてきび砂糖と薄口しょうゆで味をつけ、ある程度煮詰まるまで混ぜながら炊いていきます。

色がきれいなまま仕上がるように、汁けが少なくなってきてからエンドウ豆を入れて下さい。

この日は麦ごはんの上にたっぷりと載せてお丼風にしていただきました。おいしい。おいしい。

お安い食材でもちょっと手間をかけておいしく仕上げることが出来ると、素材に対していいことした気分にになって幸せ感がアップしますね。

なんかいい日でした。

続きを読む "龍馬さま?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.18

いいお天気には畑。。。

今日は良いお天気でしたね~。気持ちのいい青空に心惹かれて「そうだ!畑に行う!!」

アシスタントの女の子も引き連れてルンルン気分で大原へ。

車から降りて、「さっ寒いっ。。。。」

しばらく草取りをしましたが寒いので耕してから草取りをする作戦に変更しすき鍬を持ち出して「おりゃ~!!!」

014

おーっ。体があったまってきた~。

012_2

アシスタントの女の子も、「とりゃ~!!!」

いい感じに進んで、種まきの準備が整うところまで行きました。

ふっふっふっ。何を植えようかなぁ~。

キャベツがしっかり巻いてきてひとつ収穫!!うれしいわぁ。どんな味になっているんだろう。食べるのが本当に楽しみです。

今日のごはんは、先日の法事のお残りで鯛の姿焼の残骸が残っていたので、身だけをほぐしてきれいに取って、鯛の炊き込みご飯にしました。

008

おだしが無くても、残りものでも、とってもおいしい鯛飯のできあがり。

洗ったお米に普通の水加減をして鯛のほぐし身とお酒とお塩と薄口しょうゆを入れるだけです。

タイマーセットして寝たので、今朝はこれに畑菜のお浸しだけの簡単ごはんでした。子供もパクパク食べておかずも少ないので、いつもより時間に余裕が出来ました◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.17

プチ送別会

今日は高校時代からのお友達が3月から東京に引っ越すことになったので、プチ送別会のランチに行ってきました。

一人の友達は高校卒業後初めてくらいに会ったのですが、すごく若々しくて、まさに今をときめくアラフォーって感じでした。

集まれば話は尽きず、お水やコーヒーをお代わりしつつ随分話し込んでしまいました。

20数年前の間にそれぞれいろいろなことがあって、お互いにとてもたくましくなり、一生懸命自分の人生を歩いているなぁ。と、とても楽しかったです。

女の人は結婚に育児に介護に仕事に自分の病気と本当につぎつぎ課題が出てきて面白いです。それだけでドラマが作れそうな話ばっかり。(お笑いも出来そうです。)

すっかり満足して帰ってきてから塾に行く息子のお弁当を作り、今度のテレビのための試作をしました。

写真を取ったのですが今日は未公開です。

代わりに私の大好物をお見せします。

009

えっへっへ~。

今見てもほっぺがおちそうです。

これは主人のお友達がやっているお寿司屋さんの裏メニューの太巻きです。

トロ、アナゴ、エビ、きゅうり、玉子(これがまたおいしい)、その他もろもろが混然一体となってお寿司なのにとろけるおいしさ。。。。

見た目はあんまりパッとしない町のお寿司屋さんに見えるのですが、実は本当においしいんです。

ご紹介した方は確実にリピーターになられますし、心遣いも憎いんです。

先日も家族でお邪魔したら帰りにこんなお寿司をお土産に持たせてくれました。

011

うちの娘の名前を書いたおすしです。

これをもらった娘は当然大喜び!!えらい上機嫌でした。

中身はこれまたおいしいサバずしで、「まみ様いただきます。」と言いながらみんなでおいしく頂きました。

お待たせしました。そのお店の名前は「辰弥すし」京都の西院というところにあります。

もう一つの裏メニューをみなさんにこっそりお教えします。ひとつが1センチほどの「ミニにぎり」ものすごい技術ですが、お店が忙しいときは決して注文しないでくださいね。本当に手間のかかるものなので。。。。

大将も女将さんも気さくで、お値段もリーズナブルです。京都のセレブ達もご用達のお店です。

是非行って下さいとは言いません。これ以上混むと私たちが行けなくなるのでね(笑)

続きを読む "プチ送別会"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おつかい

今日は4歳の娘が初めて300メートル離れた八百屋さんにおつかいに行ってくれました。

途中信号が2つもあってなかなかの難所と思われたのですが、「いってあげる!!」と張り切る娘につれない返事もなんなので言ってもらうことに・・・。

とはいえ「いってらっしゃ~い!!」といって見送った後にこっそり後ろからついて行ってしまいましたよ。

見つからないようにそーっとのぞきながら、かなり不審者になっていましたが、娘は張り切って八百屋さんへ。

帰りも追いつかれないように必死で帰ってきて、家の前で素知らぬ顔で両手を広げて待っていました。

北風にほっぺをピンクに染めて一生懸命走って帰ってきた娘のあの輝いた表情がたまりませんでした。本当にこれだから子育てはやめられません。

そんな娘へのご褒美にあんこ入りミルクゼリー。

008

市販のあんこを下に入れてミルクゼリーを流し込んで冷やし、イチゴを載せて出来上がり。

試作品で、レシピに改良が必要ですがまずまずの出来。

うちの子はあんこ好きなので好評でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.11

Jose James

雨ですね~。

昨日は主人につれられてビルボードライブ大阪に[「Jose James」のライブに行ってきました。

Jose_james_2

体中が音楽で出来ているのではないかと思うくらい表現が豊かで美しかったです。

久々の(たぶん10年ぶり)大人な時間でした。。。。

その前に同じハービスエントの7階にある「due paris」というレストランで夕食。

おもしろかったのが前菜のサラダで、私のお皿は海老をオリーブオイルで素揚げにしたものを自分ですくってサラダにかけて食べるものでした。海老が温かく香りもすごく良くておいしかったです。残ったオリーブオイルをパンにつけて食べるのもやめられない感じでした。

Due_paris

向こうにちらっと見えている主人のお皿はお肉のパテのサラダですが、お皿の下に穴が空いていてその下に燻製のチップが入っていてスモークしながら戴くというスタイルのサラダで、それもサプライズがあってとても楽しかったです。

非常にお手間入りにも関わらずお値段はリーズナブルで4800円くらいのコースだったかな?

接客も気取りすぎず、うるさすぎず、心があって楽しく素敵な時間を過ごさせていただきました。

実は今月結婚10周年なんです。

思い返せばいろいろありましたが、今こうして幸せでいさせてくれる主人に本当に感謝しています。

そして帰ってから子供のお布団に潜り込んで、その温かさを感じる時が極上の時間なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.10

参観日

今日は異常に暖かかったですね~。4月並みの気温だったそうで、びっくりです。

最近、朝は御所にウォーキングに行くのが楽みなんですよ。

毎回発見があって飽きません。おまけに今日は汗ばむほどでした。

そんな中、ほれ、梅がちらりほらりと。。。。

Photo_3

きれいでしょ~。香りもお届けしたい想いでした。

そのあとは学校の参観日に行ってきました。

いつも階段に貼ってある詩が楽しみで、毎回それをチェックしています。今回の詩はこれです。

003

読めますか?すごくいいでしょう。

いつもここで足を止めて、目頭を熱くしてから教室に向かいます。

大人も子供も一緒なんだなぁ。

小さいとき父がいつも「人間は一生勉強や。」と言ってくれていたことが思い出されます。

わたしも もうちょっとだけ がんばって、 あと一歩だけ ふみだしてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.08

頭芋

今日は朝は寒かったですが日差しが気持ちいい一日でしたね。

ガレージで撮った一枚。

034

ちょっと悪だくみしているようにも見えますねぇ。

実はこのネコちゃんたち、このガレージで好き放題やってくれています。フロントガラスでスケーティングなんてしょっちゅうです。寒い冬は順番に帰ってきた車の下に潜り込んで暖をとって過ごしているようです。「次は何しようか。」とそうだんしているみたいでしょ。

今日のメニューは頭芋の炊いたん。

親戚のおばちゃんが自分の畑で採れた頭芋ほか、野菜をたくさん持ってきて下さったので早速お料理!!

002

すごいでしょ!!

ひとつが15センチくらいあって泥を落とすとハイこの通り!きれいです~。

上下を切り落とし厚めに皮を剥いて米のとぎ汁で茹でます。今回はもうご飯を炊いた後だったのでお米をひと匙入れました。(*^-^)

頭芋が柔らかくなったら、米粒を洗い流し、カツオ昆布だしにみりんと薄口を入れたものでコトコト15分くらい煮て、いったんおいて味を含ませゆずの皮を載せます。

004

食べてみるとねっとりとした食感で、芋の持つほのかな甘みがしっかりとあり、海老芋をしのぐおいしさ。。。。。。

京都ではお雑煮に入れることの多いお芋ですが(頭になるようにと言うおまじないです)こんな風にお惣菜でもっと食べていきたい食材です。

続きを読む "頭芋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.06

雪です。

寒いですね~。

京都は今日一日降ったり止んだりのお天気。今子供と「オーシャンズ」を見に行った帰りの鳩居堂さんの雪景色です。

052

うーん。冬って感じでしょ。

でも、気分は春に向かっているので春の気分で作った、今日のおかずを一品ご紹介。

029

お肉のあられ揚げです。子供には人気の一品。お弁当にもよいです。

今から雪景色を見に琵琶湖のマンションへ行ってきます。

寒いけど楽しみです。

そうそう。

今出ています「家庭画報」「婦人画報」そして関西圏の生協会員の方は「ステーション」をご覧ください。

いろんなテーマで春のお料理出してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.03

節分

今日は節分でしたね~。

みなさんどんな節分を過ごされましたか?

節分らしく寒い日になっていやがおうにも気分が盛り上がりますね。

こどもたちが帰ってきてまず鬼のお面でひと騒動。

Photo

別な意味で怖いです。

で、落ち着いたところで恵方まきを笑いをこらえながら丸かぶり。

満足しているところに帰った主人に聞いたら私が西南西だと思って、子供たちにも「あっち向いて食べるんやで。」と言っていた方向は西北西だということに気づいて、がび~ん!!

方向音痴もええ加減にせなあかんね。ほんとに。

気を取り直して夜はお楽しみの豆まき。私が鬼役で子供たちが追いかけてきて本気で豆をあてられました。

日頃の恨みかなぁ。。。(笑)

そのあとは部屋中に散らばった豆を子供たちが「ぽっぽー。ぽっぽー。」と、言いながら食べていました。

「隅っこのはフーして食べや。」と注意しておきました。あはは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お墓参り

毎月一日の義母の月命日にはいつも主人とお墓参りに行きます。でも昨日は一日冷たい雨で断念。代わりに今朝からお墓参りへ。

午前中お日さまは出ていたのですが風が冷たくて寒い寒い。

でもお墓に参ると気持ちがしゃんとしますね。

祈ることってほんのちょっぴり立ち止まって、ご先祖様にひと月分の報告をしつつ自分を振り返る大切な時間なんだなぁ。と思いました。

心はしゃんとしましたが、体は冷え冷えで帰りに思わず鍋焼きうどんで体を温めてしまいましたよ。

今日は寒かったけれど見つけた春をご報告。

002

沈丁花のつぼみです。咲くといい香りがするので気分が一気に春になります。もうあと少し。楽しみです。

もうひとつの春です。

040

こどもたちの大好物!白魚のから揚げです。揚げるそばからなくなるので写真を撮るまで「待て!」の姿勢で待機させました。揚げ終わって振り返ると私の分は。。。。お味見程度でした。トホホです。

明日は節分ですね。寒いはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.02

初午

今日は初午の日で京都では畑菜のからし和えを食べる習慣があります。なんでもお稲荷さん(伏見稲荷)を建てはった方が畑さんやということと、キツネの好物がからしということで、初午の日に畑菜のからし和えを食べてからお稲荷さんにお参りすると縁起がいいらしいからだそうです。

006

本当は油揚げを入れておキツネさん好みにするべきだったかなぁ。と後で思いましたが。。。今の時期本当に畑菜おいしいですね。4歳の娘も大好物です。(こども用にからしはごく微量にしていますが。)

これと共に先日いつもお世話になっているライターさんからおいしいお酒をいただいたので晩酌~。。。。

007

なんでもライターさんのご主人のおうちが造り酒屋さんらしく、そこで杜氏の品評会で首席を取られたお酒らしく、すごくフルーティなお米の味がしておいしかったです。名倉山というお酒です。機会があれば皆さんにも飲んで戴きたいです。

はぁ~。それにしても今日は一日雨で、途中みぞれ交じりで寒かったです。昨日まではこのまま春かなぁ。と思っていましたが、やっぱりまだまだ。まだ2月ですもんね。

明日も寒そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »